Tournament article

第2ラウンドが終了、通算4アンダー52位タイまでの68人が決勝へ。第3Rは9時20分スタート予定

濃霧の影響で、日没サスペンデッドとなっていた前日2日目の第2ラウンドの残りを早朝6時35分から行い、通算4アンダー・52位タイまでの68人が、9時20分から予定している決勝の第3ラウンドに進出した。



JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP by サトウ食品 3日目 | 新しい未来のテレビ | ABEMA


通算13アンダーの単独トップで迎えるのはプロ8年目の佐藤大平。
2打差の2位に49歳の宮本勝昌。
通算10アンダーの3位タイに22歳の織田信亮、23歳の黒﨑蓮、通算3勝の稲森佑貴が並ぶ。

昨年の第1回大会覇者で大会ホストプロの片岡尚之は、通算7アンダーの13位タイ。

大会実行委員長の宮里優作は、通算5アンダーの38位タイで予選を通過した。


ホストプロの塩見好輝と、ホストプロで大会主催の選手会幹部の中西直人と堀川未来夢は予選敗退したが、土日も会場に残って各種イベントを盛り上げる。