Tournament article

出場選手の新型コロナウィルス感染に関するお知らせ

3月31日に開幕した「東建ホームメイトカップ」におきまして、出場者の竹安俊也の新型コロナウィルス陽性が判明いたしました。

 

竹安は29日に来場した際、抗原検査を受検。陰性が確認され、出場しましたが、大会初日の31日にのどの痛みや咳などの体調不良を感じて近隣病院でPCR検査を受検。

この日1日に陽性判定を受けたため、大会を棄権しました。

 

現在、熱はありませんが、のどの痛みや倦怠感があり、ホテルで隔離中です。

 

なお、竹安と同組で回った中島徹、アマチュアの昌山大暉とその帯同キャディには抗原検査を実施し、陰性を確認しております。

2選手はこのままプレーを続けながら、来場最終日まで抗原検査を実施します。

 

本大会では引き続き、出場する選手および大会関係者には感染防止対策を強化し、検温や健康チェックを実施するなど適切に対応してまいります。

 

一般社団法人日本ゴルフツアー機構