Tournament article

1位だけを狙い出場を決意した坂本雄介

今年のAbemaTVツアーでは賞金ランキング6位で終わった坂本雄介。順位的にはファイナルQTに出場しない選択肢をする選手が多い順位だがあえて出場したのは大先輩からのアドバイスがあったからだ。


シーズン中は行動を共にしている平塚哲二からトップを狙えるチャンスがあるなら出場するべきだと言われて、それでサードQTにエントリーして、見事にファイナルQTへの出場権を得た。


AbemaTVツアーが終わってからほとんどゴルフをしていなかったのでサードは難しいかなと思ったんですけど。今週は1位しか狙っていません」。

トム・ワトソンゴルフコースは松林にセパレートされたコースで、ティショットでいかにフェアウェイをキープできるかが鍵になるが、坂本は堂々の全ホールドライバー宣言(パー3を除く)。


「攻めるしかないので、今週はトップを目指して全部ドライバーで行きます」。

ファイナルQT優勝者に与えられる来季のフルシード獲得に向けて、攻める坂本のプレーに注目したい。