Tournament article

小平が6位T、チャン・キムは26位T。松山、金谷は出遅れ(今週の海外ツアー)

今週の米ツアーは「アーノルド・パーマー招待」「プエルトリコオープン」の2試合が同時開催。

2日に開幕を迎えて、「プエルトリコオープン」では小平智が5バーディ1ボギーの「68」で回り、4アンダーの6位タイと好発進した。

また、昨季賞金王のチャン・キムは2アンダーの26位タイにつけた。

そのほか、米1勝の今田竜二が参戦。「81」の9オーバー、119位タイと大きく出遅れた。



一方で、「アーノルド・パーマー招待」では、30歳最初の試合を迎えた松山英樹が1オーバーの63位タイ。
金谷拓実も参戦しており、2オーバーの83位から、2日目の巻き返しをはかる。