記事

PGA Championship 2022

星野が36位、松山55位、ノリス60位(全米プロ3日目)

オクラホマ州タルサのサザンヒルズCCで行われている「全米プロゴルフ選手権」は21日、第3ラウンドが終了し、星野陸也が4バーディ、3ボギーの「69」で回り、通算3オーバーの36位に浮上した。


松山英樹は3バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの「72」で通算6オーバー、55位。

今週、同週開催の「ゴルフパートナーPRO-AMトーナメント」の昨年覇者ショーン・ノリスは2バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの「74」で、60位に順位を下げた。


首位は通算9アンダーで、チリのミト・ペレイラ。