記事

友部町、岩間町、笠間市の14の小学校にスナッグゴルフコーチングセットを寄贈

今年7月に開催された、日本ゴルフツアー選手権宍戸ヒルズカップにおける、社会貢献活動の一環として、開催コース近隣の、友部町、岩間町、笠間市の14の小学校に、スナッグゴルフコーチングセットを森ビル株式会社と日本ゴルフツアー機構の連名で寄贈することになり、25日、友部町役場にて授与セレモニーが行なわれ、川上好孝 友部町町長に森ビル株式会社 坂本好伸常務取締役と日本ゴルフツアー機構 島田幸作理事長から目録が手渡された。







川上好孝町長は、「ゴルフにはルールがあり、自己申告 のスポーツでもある。若者には、ルールをわきまえて自分に正直に生きてほしい。ゴルフは三世代交流ができ、家族の中でゴルフの話題から会話が生まれる。スナッグゴルフの導入には、大きな意義がある。」と語られた。
また、友部町校長会の幾浦忠男会長からは、「楽しい学校づくり、思いやり、そして全国大会を目指したい。」と展望を語られた。
用具は各市町の教育委員会を通じて各小学校に配布され、寄贈後には講師を派遣しての講習が行なわれる。また、来年度の日本ゴルフツアー選手権週に、スナッグゴルフ対抗戦全国大会が計画されているので、これから練習を積み重ねた選手達が地元から出場することになる。


今回、用具の寄贈を受ける小学校14校


 ■友部町     ■岩間町     ■笠間市
 ・友部小学校   ・岩間第一小学校 ・笠間小学校
 ・友部第二小学校 ・岩間第二小学校 ・笠間東小学校
 ・宍戸小学校   ・岩間第三小学校 ・笠間南小学校
 ・大原小学校            ・箱田小学校
 ・北川根小学校           ・稲田小学校
                   ・佐城小学校