記事

兵庫県須磨浦学園須磨浦小学校

春休みのため、先生方13名による講習となる。
基本練習ステーションの設置、危険防止のためのライン引き、 グリップ、セットアップ、スイングを説明したあと、各々の練習ステーションを回りながら練習して行く。 後半は校庭にコースを作り実践プレーをする。
先生方は実際に体験してみて、あらためてスナッグの競技性、 体育としての教育性等に関して再認識されたようで、教頭先生は「これからスナッグを授業の一つとして行なっていきます。」と 仰っていました。ゴルフが子供達にとって身近なスポーツになっていくのを感じました。