HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 2016

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 11/06 15:07
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -12 谷原 秀人 1
0 FIN 68 64 66 70 268 ¥40,000,000
2 -12 池田 勇太 2
-4 FIN 67 65 70 66 268 ¥20,000,000
3 -9 稲森 佑貴 23
+3 FIN 67 65 66 73 271 ¥13,600,000
4 -7 片岡 大育 4
-2 FIN 72 65 68 68 273 ¥9,600,000
5 -6 朴相賢(パクサンヒョン) 39
0 FIN 66 72 66 70 274 ¥8,000,000
大会名称
HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP
開催回数
第4回
開催期間
2016年11月03日~11月06日
開催コース
総武カントリークラブ 総武コース
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
株式会社平和
PGMホールディングス株式会社
特別協賛

協賛
協賛各社
後援
公益財団法人 日本ゴルフ協会、一般社団法人 日本ゴルフトーナメント振興協会、一般財団法人 日本プロゴルフ殿堂、千葉県、印西市、株式会社BS朝日
特別後援

協力

特別協力

賞金総額
200,000,000円
優勝賞金
40,000,000円
優勝副賞
メルセデスベンツG550L ホワイト 提供:ヤナセ
米6俵、いんざい君ぬいぐるみ 提供:印西市
ローアマ
ベストアマチュア杯(トロフィ) 提供:大会事務局
特別賞
  • ホールインワン賞
    No.16H(215yds/Par3) ※期間中
    \3,000,000- ※達成者全員 提供:野村證券㈱
  • ホールインワン賞
    No.11H(197yds/Par3) ※期間中
    \3,000,000- ※達成者全員 提供:前田建設工業㈱
  • ホールインワン賞
    No.3H(210yds?par3) ※期間中
    \3,000,000- ※達成者全員 提供:環境ステーション
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス
10番ホール 13番ホール
出場選手
96名

前売り券

1.3枚綴り・各日共通
2.プロショップ優待券付き
【価格】 5,000円

当日券

11月3日(木・祝)、4日(金)、5日(土)、6日(日) 2,000円

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2016年11月03日 14:00~15:00 Round 1 BS朝日(LIVE)
2016年11月04日 14:00~15:00 Round 2 BS朝日(LIVE)
2016年11月05日 08:00~10:45 Round 3 CSゴルフネットワーク「とことん1番ホール」
2016年11月05日 12:00~15:00 Round 3 BS朝日(LIVE)
2016年11月06日 08:00~10:30 Round 4 CSゴルフネットワーク「とことん1番ホール」
2016年11月06日 12:00~15:00 Round 4 BS朝日(LIVE)

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 晴れ
北北東
2.7
15.8
3,561人
DAY2: 快晴

3.2
17.1
2,268人
DAY3: 快晴
北東
1.3
17.5
3,648人
DAY4: 晴れ
北北東
6.0
18.9
4,876人

あきらめの悪い男。谷原秀人が連覇を達成、賞金ランクは1位に

谷原が、賞金1位に返り咲いた。池田との直接対決で、プレーオフ2ホールを制して奪い返した。自身初の連覇と、自身最多の今季3勝目は、最後まであきらめない心が生んだ“男気V”だった。 賞金2位で迎えた今週は、「ここまでは初めてというくらいにショットが悪くて。試合にも、出たくないくらい」。 首位タイで、出た最終日も10番で右の林の木の根元に打ち込みダブルボギーで「メンタルは崩壊寸前」。 12番で ...

DAY4

池田勇太は賞金1位をいったん譲って「応援してください」

最初の4打差は埋めても、土壇場で競り負けたのは、「自分が悪い」と繰り返した。誰かに聞かせるように、「自分の責任」と断じて言った。  ...

DAY4

稲森佑貴は3位に「存在感だけは見せられた」

土曜日から2日連続の最終組で、賞金1位と2位に挟まれ22歳が奮闘した。「これぞ賞金王争い」という名勝負の間に挟まれ、大健闘の3位につけた。  ...

DAY4

トロフィーを変えっこ! 高校1年生の池田悠希さんがベストアマチュアを獲得

勝者と並んで座った表彰式で、おずおずと申し出た。「トロフィーを持たせてください」。高校1年生の切なる願いを快諾したチャンピオンにもまた、プロへの憧れが強まった。  ...

DAY4

今年も地元ジュニアが活躍!

2013年から始まった「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」は毎年、地元の小学校にゴルフの基礎を学ぶスナッグゴルフのコーチングセットを寄贈し、今年は市原弘大が、1日火曜日に行われた印西市立平賀(ひらか)小学校で ...

DAY4

HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP スナッグゴルフ交流大会を開催

谷原秀人が池田勇太とのプレーオフを制し、2連覇を飾った、HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP最終日に、地元の印西市の小学生と、隣接の茨城県霞ヶ浦周辺の小学生を対象とした、スナッグゴルフ交流大会が開催され、28人が ...

» 前日までの記事をみる

Photo Gallery / DAY4

広告