日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯 2013

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 05/19 14:39
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -5 金亨成(キムヒョンソン) 2
-6 FIN 69 70 75 65 279 ¥30,000,000
2 -4 藤本 佳則 9
-3 FIN 69 65 78 68 280 ¥10,800,000
-4 藤田 寛之 7
-2 FIN 72 72 67 69 280 ¥10,800,000
-4 松山 英樹 1
+4 FIN 67 71 67 75 280 ¥10,800,000
5 -2 小平 智 24
+1 FIN 67 69 74 72 282 ¥6,000,000
大会名称
日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯
開催回数
第81回
開催期間
2013年05月16日~05月19日
開催コース
総武カントリークラブ 総武コース
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
公益社団法人 日本プロゴルフ協会
特別協賛
日清食品ホールディングス株式会社
協賛
パシフィックゴルフマネージメント株式会社
後援
文部科学省/千葉県/千葉県教育委員会/公益社団法人千葉県観光物産協会/印西市/印西市教育委員会/印西市観光協会/印西市商工会/日本テレビ放送網株式会社/読売新聞社/報知新聞社

特別後援

協力
一般社団法人日本ゴルフ用品協会/日本ゴルフ写真家協会
特別協力

賞金総額
150,000,000円
優勝賞金
30,000,000円
優勝副賞
日清カップヌードル10年分 提供:日清食品株式会社
ローアマ

特別賞
  • ホールインワン賞
    No.16/197y
    (期間中・複数均等割り)
    賞金:200万円
    提供:TV協賛各社
  • ベストスコア賞
    決勝ラウンド2日間・複数均等割り
    賞金:50万円
    提供:PGMホールディングス株式会社
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:1Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス
01番ホール 10番ホール
出場選手
144名

前売り券

5枚つづり:予選ラウンド、決勝ラウンドの4日間各日共通券4枚と大会オリジナルキャップ引換券1枚付き。
オリジナルキャップは当日先着 (予選各日1,000名、決勝初日2,000名、決勝最終日3,000名)に進呈。


【価格】 10,000円

当日券

5/15(水)練習ラウンド(写真撮影可) 2,000円
5/16(木)・17(金)予選ラウンド 4,000円
5/18(土)・19(日)決勝ラウンド 6,000円

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2013年05月18日 15:30~16:55 Round 3 日本テレビ(NTV)系全国ネット(生中継・全国22局ネット)
2013年05月18日 27:00~28:30 Round 3 BS日テレ(VTR・地上波再放送)
2013年05月19日 15:00~16:25 Round 4 日本テレビ(NTV)系全国ネット(VTR・全国31局ネット)
2013年05月19日 26:00~27:30 Round 4 BS日テレ(VTR・地上波再放送)

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 晴れ
北北東
4.6
23.0
2,640人
DAY2: 晴れ
東北東
2.5
20.7
3,290人
DAY3: 晴れ
南西
4.8
23.1
6,701人
DAY4: 晴れ
南西
4.1
23.4
7,259人

2013年のプロ日本一は金亨成(キムヒョンソン)【インタビュー動画】

21歳の快挙を阻んだのは、韓国出身の33歳だった。金亨成が、2013年のプロ日本一決定戦を制した。劇的な大逆転劇だった。前半の9ホールで一気に差を詰め、まさに怒濤の急浮上。本人も思わず目を剥く、「パッティングがハンパない!」。専属キャディの岡本史朗さんも、「打てば入るという感じ」と、2番で1.5メートルのスライスラインを契機に止まらなくなった。 3番は7メートルの下りのスライスラインが決まっ ...

DAY4

松山英樹はパットに泣く

15番では、15メートルもの大きなフックラインを劇的に決めた選手が、1メートルもないパーパットが決められない。同じような微妙な距離を、ことごとくしのいだ前日3日目の反動が来ていた。「昨日はショートパットが入っていたので。 ...

DAY4

賞金王は2位タイ

若きリーダの失速を、賞金王は見逃さなかった。前半5つのボギーで、松山英樹が落ちてきた。藤田寛之はしっかりと、その隙を突いてきた。  ...

DAY4

藤本佳則は「あと1打」

1打差で迎えた最終18番は、「完璧なショット」。106ヤードの2打目はサンドウェッジで、ピンを直撃する劇的な1打。  ...

» 前日までの記事をみる

Photo Gallery / DAY4

広告