JAPAN GOLF TOUR 一般社団法人 日本ゴルフツアー機構

unisys

プロフィール

選手写真

 オーストラリアのメルボルン生まれ。2015年にプロ転向し、地元の豪州ツアーだけでなくPGAツアー・チャイナや欧州、アフリカなどプレーの場を求めて世界各地を回った。
17年1月のアジアンツアーQTファイナルステージで最終日に62を叩き出して首位タイでホールアウト。プレーオフで敗れたが2位で同ツアーの出場権を得ると、翌週からの日亜共同主管競技2試合に参戦。『レオパレス21ミャンマーオープン』では初日70位と大きく出遅れながら2日目以降に猛チャージ。3打差4位で迎えた最終日も6バーディ、ノーボギーの65で回って見事に初優勝と日本ツアー出場権を勝ち取った。
17年は日本ツアー12試合に出場。ドライビングディスタンスは307.41ヤードで2位に入り、飛ばし屋ぶりをアピールした。ただ18年は不振。日本のほか豪州ツアーやアジアンツアーでもプレーしたが大半が予選落ちという結果に終わってしまった。

選手名
T・シノット (シノット トッド)
所属先
キャロウェイゴルフ 
生年月日
1992年02月19日
出身地
オーストラリア 
身長
191cm 
体重
90kg 
血液型
--型 
出身校
-- 
趣味
 
ゴルフ歴
スポーツ歴
 
得意クラブ
 
愛車
 
アマチュア時代の戦歴
 
ツアープレーヤー転向
2015年--月--日 
ツアーデビュー戦
----年--月--日 
QT受験回数
0回 
師弟関係
 
ホームページ
-
このページの上部へ