JAPAN GOLF TOUR 一般社団法人 日本ゴルフツアー機構

unisys

OTHER STORIES

宮本勝昌よりご挨拶 / 「中日クラウンズ」開催中止の発表を受けて(3月27日更新)

3月27日に発表いたしました「中日クラウンズ(4月30ー5月3日)」の新型コロナウイルス感染拡大による開催中止の発表は、4月16日から19日に予定しておりましたジャパンゴルフツアー開幕戦「東建ホームメイトカップ(三重県・東建多度カントリークラブ・名古屋)」に続いてレギュラーツアーでは2試合目となります。

昨年、節目の60回目を迎えた「中日クラウンズ」は新元号に変わって最初の記念大会でもありました。「令和最初の勝者」に輝いた宮本勝昌が、昨年覇者として今の思いを寄せましたので、ここに紹介いたします。




<第60回大会「中日クラウンズ」覇者・宮本勝昌よりご挨拶>
「今年も伝統の和合でプレーできることを本当に楽しみに、準備を重ねてきましたので開催の中止は本当に残念です。
しかし、ファン、ボランティアのみなさまをはじめ、大会に関わるすべての方々の安全を第一に、非常に厳しいご決断を下してくださった主催の株式会社CBCテレビと中日新聞社のみなさまには、心より感謝を申し上げたいと思います。
また、長きにわたり大会を開催し、私たち選手に活躍のチャンスを与え続けてくださる主催者のみなさま、そして、私たちプロゴルファーを、毎年あたたかく迎えてくださるゴルフファンのみなさまにもこの場をお借りして、改めて深くお礼申し上げます。
いつも本当にありがとうございます。
今の混乱ができるだけ早く収束することをお祈りしつつ、再びファンのみなさまと笑顔でお会いできますことを、楽しみにしております。
再会の日まで、みなさまどうかお元気でお過ごしください」 宮本勝昌

続きを見る
このページの上部へ