関西オープンゴルフ選手権競技 2019

大会ロゴ

大会記事

今年もファンのみなさんとのふれあいを大切に

  • photo1
  • 写真は昨年大会の観戦ツアーの模様です

85回を迎える日本最古のオープン競技は今年も地元の方々との触れ合いを大切にする。
奈良県のKOMAカントリークラブで23日に開幕する「関西オープンゴルフ選手権競技」は、今年もクラブハウス前で選手と一緒に写真を撮ったりサインがもらえる恒例の「ふれあい広場」を開設。

25、26日の土日はこちらもまた、恒例のプロゴルファーによる観戦ツアーを実施。生解説をお楽しみいただけます。

そして、こちらは今年の新企画!
やはり土日に、プロゴルファーによる解説を聞きながら観戦できる「18番ホールライブ観戦」が行わるなど、体験型のイベントが盛りだくさん!
詳細はこちら→イベント情報

今週はぜひ、KOMAカントリークラブへ!
なお、最寄り駅からのギャラリーバスはご用意がありません。
お車でお越しの際は、指定の駐車場をご利用ください。

また、大阪駅と天王寺駅から直通バスで行ける事前予約制のバスツアーも、まだ若干、お席がございます。
お申し込み時に満席の場合もございますが、ご希望の方は一度チェックしてみてください→会場アクセス

» 前のページに戻る

関連記事

広告