ゴルフ日本シリーズJTカップ 2019

大会ロゴ

大会記事

王者の中の、王者が決まる(出場選手一覧)

  • photo1
  • 小平智=ディフェンディングチャンピオン

東京よみうりカントリークラブで5日木曜日に開ける「ゴルフ日本シリーズJTカップ」は、その年の勝者と上から賞金ランキング順に、わずか30枠がついに埋まった。
もっとも活躍した選ばれし30人が集う頂上決戦で、今年もまた今平VSノリスの賞金レースも持ち込まれ、互いに声を揃えた。
「勝って決めたい」。
ついに今季の最強選手の称号をほしいままにするのは誰か。
まさにこの舞台で「王者の中の、王者が決まる」。









<出場選手一覧>
小平智(=写真、ディフェンディングチャンピオン / 7年連続7回目)
今平周吾(ブリヂストンオープン、ダンロップフェニックス / 5年連続5回目)
ショーン・ノリス(トップ杯東海クラシック / 3年連続3回目)
チャン・キム(日本オープン / 初出場)
石川遼(日本プロ、セガサミーカップ / 2年連続11回目)
黄重坤(マイナビABCチャンピオンシップ / 3年連続6回目)
堀川未来夢(日本ゴルフツアー選手権 / 2年連続2回目)
ジャズ・ジェーンワタナノンド(SMBCシンガポールオープン / 初出場)
朴相賢(フジサンケイクラシック / 3年ぶり2回目)
浅地洋佑(アジアパシフィック ダイヤモンドカップ、ANAオープン / 初出場)
崔虎星(平和PGM選手権 / 2年連続3回目)
星野陸也(ダンロップ・スリクソン福島オープン / 2年連続2回目)
金庚泰(カシオワールドオープン / 2年ぶり8回目)
比嘉一貴(RIZAP KBCオーガスタ / 初出場)
スコット・ビンセント(賞金ランク14位 / 初出場)
時松隆光(賞金ランク15位 / 4年連続4回目)
池田勇太(ミズノオープン / 11年連続11回目)
ブレンダン・ジョーンズ(東建ホームメイトカップ / 4年連続14回目)
宮本勝昌(中日クラウンズ / 2年ぶり17回目)
武藤俊憲(パナソニックオープン / 3年ぶり9回目)
スンス・ハン(賞金ランク20位 / 2年ぶり2回目)
ガン・チャルングン(賞金ランク21位 / 初出場)
Y・E・ヤン(賞金ランク22位 / 4年連続4回目)
大槻智春(関西オープン / 初出場)
秋吉翔太(賞金ランク24位 / 2年連続2回目)
藤田寛之(賞金ランク25位 / 3年ぶり16回目)
ブラッド・ケネディ(賞金ランク26位 / 3年連続7回目)
マシュー・グリフィン(賞金ランク27位 / 初出場)
ジーブ・クルーガー(Shinhan Donghae Open / 初出場)
アンソニー・クウェイル(賞金ランク29位 / 初出場)

※賞金ランキング順(優勝大会または賞金ランキング、優勝回数)

» 前のページに戻る

関連記事

広告