RIZAP KBCオーガスタ 2018

大会ロゴ

大会記事

時松隆光が芥屋で初の予選突破

  • photo1

賞金1位で凱旋してきた意地を見せた。ゲンちゃんが、芥屋で初の決勝進出。1アンダーは49位タイから予選通過をかけたこの日。前半4番でボギーが先行した。

「流れが悪かったが、風の中ではよく耐えられたし、海外では色々勉強させてもらってそのおかげで腐らずやれた」とこの夏に、全英オープンと全米プロを挟んで世界ゴルフ選手権「ブリヂストン招待」の3舞台での経験を生かし切った。

13番では240ヤードの2打目を花道から転がし上げて、2メートルのイーグルチャンスにつけた。
アンダーパーに戻して壁を打ち崩した。
まだ本名の“源蔵”の名前で出ていた沖学園高校時代からずっと予選落ち続きも6度目の挑戦にして、やっと週末を芥屋で過ごせる。

「僕の場合、今回は予選通過が目標だったので。逆にいいかもしれない」と、虎視眈々。
「あわよくば、2日間で60台を並べて上にいければ」。
地元Vでこそ成長の足跡を、地元にくっきり残せるというものだ。


» 前のページに戻る

関連記事

広告