日本オープンゴルフ選手権競技 2017

大会ロゴ

大会記事

小平智は賞金1位に再浮上も

  • photo1

単独3位で、2週とおかずに再び賞金1位に返り咲いたが、15年に続く2度目のタイトルは取り逃がした。ツアー随一のショットが、この日に限って乱れた。雨の最終日は、出だしから3連続ボギーで最初に遅れを取ったのが痛かった。

愛用の1Wにひび割れが見つかったのは、練習日。それでも2日目まで、どうにか持ちこたえたそうだが、3日目に限界。きゅうきょ、代用でしのぐことになったがその影響で、フェアウェイを外しがちでは2度目の日本一は獲れなかった。

出だしに躓いても、めげずに猛然と盛り返して1打差まで詰め寄ったが18番も、ラフから打った2打目はグリーンを捕らえることが出来なかった。寄せきれず、奥からのパーパットを逃した。
「痛かった。今回はティショットで優勝を逃した感じ」と、せっかく応援に来てくれた妻の前で悔しそうだった。

» 前のページに戻る

関連記事

広告