マイナビABCチャンピオンシップ  2016

大会ロゴ

大会記事

ホストプロ! 井上信(いのうえまこと)が2年ぶりの決勝ラウンドへ

  • photo1

本当に、久しぶりに予選を通った。レギュラーツアーで2年ぶりの決勝ラウンドが、このホスト試合で本当に良かった。

大会冠スポンサーのマイナビとスポンサー契約を結んで、5年目。
しかし、その間にシード復活と、シード落ちを繰り返して、ちっとも良いところを見せられなかった。

それどころか、この2年はレギュラーツアーで予選通過ゼロというていたらくも、ようやくここで一息つけた。

この2年はチャレンジトーナメントを主戦場にするうちに、さび付いた。2004年の今大会では予選会から勝ち上がり、初優勝を飾った。当時は史上3人目を数えた“マンデーV”を達成しながら、「ここのグリーンって前はこんなに速かったっけ?!」。
ここ数年は、ここABCゴルフ倶楽部の高速グリーンに、ちっともついていけずに今年も初日から、不安でいっぱいだったが12年前のV経験を生かしてこの日はなんとか69で回ってきた。

自信が完全回復したわけではないが「チャレンジで20代、30代と回っても、見劣りするゴルフではない」。
ツアー2勝のプライドをかけて、さらなる上位進出でスポンサーを喜ばす!

» 前のページに戻る

関連記事

広告