中日クラウンズ 2015

大会ロゴ

大会記事

還暦プロ! 中嶋常幸が和合での4日間に「希望が出てきた」

  • photo1

2年ぶりにAONが揃った和合で中嶋が、ただひとり週末に残って存在をアピールした。最終日も相変わらず難条件にも「元気なところを見せられた」と、納得の67に「贅沢言っちゃキリないけれど。“還暦”でさ、よくやったよね、3アンダー」。

自画自賛も、いつもの台詞は言わなかった。「俺を誰だと思ってる・・・って、言わないよ。今日は言わない。18番も入れたかったし」と、17番に続く連続バーディ締めを逃したのは、やはりちょっぴり残念。
「でも次の試合に向けて、希望が出てきた」と、充実感をにじませる。
このあと、次週は恒例のチャリティイベント「ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント」に参加して、翌々週は日本プロ。さらに関西オープンと、60歳は“4連戦”を予定しており、まだまだファンを楽しませてくれそうだ。

» 前のページに戻る

関連記事

広告