関西オープンゴルフ選手権競技 2014

大会ロゴ

大会記事

大堀に続け・・・!!

  • photo1
  • 左から石徳さん、長谷川さん、小西さん、南さん。本戦も大院大が席巻!?

22日に開幕を控えた関西オープンは、19日月曜日にアマチュアの最終予選会を行い、トップ通過を果たした小西奨太さん(3年生)を筆頭に、“大堀”の後輩4人が出場権を獲得した。

大阪学院大学は、このほかすでに2年生の徳永圭太さんと、同・手束将之さんが関西アマ上位の資格で、また同・亀代順哉さんが関西学生上位の資格で出場権を獲得しており、これで同大学から総勢7人が本戦に挑戦。

ちかごろ、学生ゴルフ界でも破竹の勢いの“大院大”が本戦でも上位を席巻する可能性も!!

これからの成長が楽しみなアマチュア勢の活躍にもぜひ注目の関西オープン。
予選会1位の小西さんは「今年は出来るだけ上位を目指して頑張る」と元気一杯。
同2位で権利を得た3年生の長谷川祥平さんは「これまで4回出場して3回予選落ち。今年の目標は上位進出です」。
5位タイで本戦突破の南大樹さん(4年生)と、石徳俊樹さん(2年生)も、まだ今大会で4日間戦った経験がまだなく、「今年こそ、予選通過を目指します」と、まずは堅実に決勝の壁を突き破るつもりだ。

頑張れ関西、頑張れゴルファ-!
大堀に続け・・・!!


» 前のページに戻る

関連記事

広告