トップ杯東海クラシック 2014

大会ロゴ

大会記事

池田勇太が5位タイに

  • photo1

最後の18番も、左のバンカーから出した6メートルのパーパットも難なく沈めて「久しぶりに入ったという感じ」と、選手会長。このところは、ドライバーの不振で少々元気がなかった。雨中の最終日も、やっぱり「ドライバーはダメでした」と、そこは諦めモードで「スプーンまでは、悪くないんですけれども」。
その分、パッティングでひらめいたことがあったといい、「左右の手の仕事みたいなもの。左と右手の価値観の違いというか・・・」と、独特の表現で「今日の後半はそれがうまく出せたかな」。

三好のバックナインで圧巻の5バーディで、5位タイ浮上に「今日の爆発とか、ポンポンポンといく感じとか。昔の俺の感じが出てきた」と、来週以降につながる最終日となった。

» 前のページに戻る

関連記事

広告