TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Lake Wood 2011

大会ロゴ

大会記事

今週のトーナメント<トーシンゴルフトーナメント イン レイクウッド>

  • photo1

昨年、産声を上げたばかりのトーナメントは今年も三重県のトーシンレイクウッドゴルフクラブを舞台に幕を開ける。

昨年7月の開催は、連日の悪天候に初日から2日連続のサスペンデッドと波乱の展開だったが今年は、季節を移して9月8日(木)に2回大会の幕を開ける。

連覇を狙うのは、池田勇太。デビュー年に本大会主催のトーシンとスポンサー契約を結んでいた“元・ホストプロ”は、現役のホストプロの薗田峻輔と、米ツアー3勝の世界のマルこと丸山茂樹を向こうに回して、手に汗握る接戦を演じて恩人をいたく喜ばせた。

同社の石田信文・代表取締役社長は、その場で引き続き翌年のトーナメント開催ばかりか賞金の増額を約束してくださった。
その心意気に今年も応えたい。

今大会での“今季初V”を契機に2年連続の年間4勝をなしとげた。しかしそれでも悲願の賞金王には及ばなかった昨シーズン。
今年も3年連続の年間最多勝利とともに、賞金王は“3度目の正直”を目論むだけに、自身2度目の連覇は絶対に外せない。

» 前のページに戻る

関連記事

広告