マイナビABCチャンピオンシップ 2010

大会ロゴ

大会記事

連覇を狙う、鈴木亨

  • photo1
  • 8月のメディアデー。長女愛理さんは“勝利の女神”の直々の応援に、昨年覇者も気合いが入る・・・!!

朝日放送株式会社主催、 株式会社 毎日コミュニケーションズが特別協賛のマイナビABCチャンピオンシップは今年も兵庫県加東市のABCゴルフ倶楽部で28日(木)より開幕。

連覇をかけて、思い出の地に舞い戻るのは、44歳のベテラン鈴木亨だ。
大会に先駆けて、8月に行われたメディアデー。大勢の報道陣の前で昨年大会の思い出や、連覇にかける意気込みを語り、ディフェンディングチャンピオンとして、大会ピーアールにつとめた父親のために、心強い援軍も駆けつけた。

娘の愛理さんが、アイドル歌手として超・多忙なスケジュールの合間をぬって、会場に訪れたので。

「お父さんを驚かせたくて、今日来ることも黙っていた」というサプライズに、昨年覇者も感激・・・・・・!!
まして愛理さんに、「ゴルフ場で見るお父さんは、いつもよりかっこいい」と言われれば、もう・・・・・・。大会にかける意気込みが、いっそう増した瞬間だった。

昨年の最終日も愛理さんをはじめ、家族の愛に包まれて勝ち取った5年ぶりのツアー通算7勝目だった。その日は応援に来られなかった愛理さんのかわりに、妻の京子さんと、長男の貴之くんが、愛理さんお手製のお守りを握りしめて観戦。
5打差の首位からのスタートは、かえってその大量リードが足かせになりがちな重圧も乗り越えることが出来た。

今年はまだ、さしたる成績がなく、現在の賞金ランキングは87位。17年の長きにわたって守り続けてきた賞金シードには、もうひと頑張りが必要だ。
思い出の大会を、復活のきっかけとしたいところだ。

» 前のページに戻る

関連記事

広告