ANAオープン 2008

大会ロゴ

大会記事

キッズエスコートに地元の子どもたちが参加

  • photo1
  • photo2
  • photo3

ANAオープンゴルフトーナメントの最終日に、子どもたちが選手をティグラウンドに導く、キッズエスコートが行われた。
参加したのは、札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースに最も近い、北広島市立西部小学校の27名のキッズたち。

西部小学校では、昨年からスナッグゴルフを導入しての活動が始まっており、先週の日曜日には西部小学校の校庭を利用して、小学生15名を含む地元の方々50名によるスナッグゴルフ大会も開催されたばかり。

キッズエスコートでは、子供たちが選手と手をつないでティグラウンドに導き、ティグラウンドではプロからクリップマークのお土産をもらいニンマリ。そしてプロの豪快なドライバーショットを間近で見て「すごい」と感激した。

北広島市西部地区では、ANAオープンゴルフトーナメントを中心に、ゴルフへの興味が拡大しており、この日のキッズエスコートに参加した児童の中から、将来、ANAオープンに出場する選手が現れるかもしれない。

» 前のページに戻る

関連記事

広告