ANAオープン 2008

大会ロゴ

大会記事

武藤俊憲「もうトップ10はいらない」

  • photo1

12番のバーディで、首位と1打差。矢野を大いに揺さぶった武藤だったが、15番のパー4で痛恨のダブルボギーだ。残り152ヤードの第2打は、「普段は9番アイアンで届く距離じゃないんですが・・・」。

フックボールは思いのほか距離が出たのか、はたまたアドレナリンのせいか。
「ピンを狙ったわけじゃなかったんだけど、欲を捨てきれなかったのかな」。
グリーン奥に打ち込んで、万事休すだ。

「そんな悪いゴルフじゃなかったけれど・・・神様が今じゃないよって言ってるんでしょう」と、サバサバと答えながらも悔しさがにじむ。

今年は5月の三菱ダイヤモンドカップで6位。
ミズノオープンよみうりクラシックで8位。
UBS日本ゴルフツアー選手権 宍戸ヒルズで8位。
サン・クロレラ クラシックで4位。
8月のバナH杯KBCオーガスタで2位。

そして、今回も2位タイに「もう、トップ10フィニッシュはそろそろいいかな・・・」。
十分に機は熟し、ツアー2勝目の思いは、ますます高まるばかりだ。








» 前のページに戻る

関連記事

広告