マンシングウェアオープンKSBカップ 2006

大会ロゴ

大会記事

溝口英二「とりあえず5位狙いで」

  • photo1

今季の出場権を持たない溝口には、はじめから欲がなかった。今大会は、主催者推薦を受けての出場。初日、2日は「スポンサーのためにも、とりあえず予選通過が目標だった」。

3位タイで無事決勝ラウンドに進出し、3日目には首位と3打差の2位タイにつけても、無理に優勝は狙わない。

「とりあえず、5位狙いで」。
次週の出場権の確保を目標に、プレーしていた。

「それでもプレッシャーは多少あったけど。その中でも、自分のゴルフに集中して冷静にやれたから」。
単独2位で1200万円を稼ぎだし、シード復帰の道筋も見えてきた。

ツアー2勝の経験を持ちながら、深刻な腰痛の影響からスランプに陥って7年。
一昨年前から活躍の場をアジアに移して、復活の糸口を探ってきた。

ようやく体調も戻ってきていた矢先の好成績に、「嬉しいですね。・・・この勢いで、早く日本でプレーできるようになりたい」と溝口。

今季は引き続き、主催者推薦枠を使いながら、シード権の奪回を目指す。

» 前のページに戻る

関連記事

広告