ゴルフ日本シリーズJTカップ 2006

大会ロゴ

大会記事

増田伸洋「最終日も攻めていく」

  • photo1

増田伸洋が17番で見事なイーグルを奪い通算6アンダーの3位タイに浮上してきた。日本シリーズ初出場で「木曜日はさすがに緊張しました」(増田)というが、それでも初日は69の1アンダーで12位タイの発進。

家族の応援を受けて2日目も66をマークして7位タイと好調をキープした。
が、3日目は出だし1番のセカンドをミスしていきなりボギースタート。実は前日の夜、長男・康輔君(4歳)が39度の高熱を出して病院に駆け込んだのだ。

朝ホテルを出る時に「体調が悪かったら帰っていいよ」と言ったものの、心配する気持ちを何とか抑えプレーに集中しこの日を1アンダーで終了させた。
翌最終日に向けて「明日も3つ4つは取って上がりたい。攻めていきます!」と家族の応援を背に、気合を入れなおしていた。

» 前のページに戻る

関連記事

広告