~全英への道~ ミズノオープン 2003

大会ロゴ

大会記事

『今週は、“記者”として活躍です!』 ミズノ所属の藤井かすみプロは、この日のプロアマ戦でルーキーの宮里優作とプレー

  • photo1

女子プロの藤井かすみ選手は、ホールアウト後、改めて目を丸くした。「よくアニカ は挑戦する気に なったものだわ!」
5月の『バンク・オブ・アメリカ・コロニアル』で女子プロとしてUSPGAツアーに初出 場したアニカ・ ソレンスタムのことを言っているのだ。
ミズノ所属の藤井プロはこの日水曜日、ホストプレーヤーとして宮里優作とのプロア マ戦に参加した 。女子プロ屈指の飛ばし屋でさえ、「飛距離だけでなく、弾道、技術。すべてにおい て優作君に差を つけられた」ことで、自分はプロアマ戦だけの参加だったとはいえ、男子ツアーに果 敢に挑戦したアニカの心境がほんの少し 実感できた。「 男子プロと戦おうという気になるだけでも、アニカはすごい」と、驚嘆したのだっ た。
パッティンググリーンで、他の男子プレーヤーから「今週、本戦も一緒にやるんで しょ!?」と、口 々に声をかけられたが、「とんでもない! 冗談言わないで」と、真顔で首を振って みせた藤井プロは、そのかわりに今週4日間、このホスト大会にとどまって、ミズノ のホー ムページで観戦記 を執筆することになっている。
この翌週には、全米女子オープン出場を控えており、観戦の合い間をぬってその調整 にと、超ハード スケジュールをこなす藤井プロ。「観戦記は、主にミズノ所属の選手を追っかけるこ とになると思い ますが、みなさん、ぜひ記者・藤井かすみにも注目してくださいね!」と明るい笑顔 をふりまいてい た。

» 前のページに戻る

関連記事

広告