ダイヤモンドカップトーナメント 2003

大会ロゴ

大会記事

<大会みどころ> JGTO競技運営ディレクター 遠藤誠

「大洗ゴルフ倶楽部の開場50周年に、ダイヤモンドカップトーナメントが帰ってきま した。再びこの名コースで選手たちに激戦が見られることでしょう。
今年の大洗ゴルフ倶楽部は例年以上に素晴らしい仕上がりを見せています。特にグ リーンの仕上がり具合が良く、ラフも元気に伸びています。コースの特徴のひとつで もある黒松林の中のブッシュも、今年はより選手たちを悩ませそうです。
松林が作る“空中のハザード”も微妙な配置などが、プレーヤーたちに球筋と正確な ポジ ショニングを要求してくるでしょう。
そういう意味でも、優勝争いの場面での上がり3ホール、難所の16、17、18番の攻略 方法などは、会場で生で、またはテレビでじっくりとご覧いただくと、よりゴルフの 面白さを感じていただけるのではないかと思います。
今年、本大会はチャリティーをテーマに、会場でもさまざまな社会貢献を行っていま す。ファンのみなさまにもぜひ会場に起こしになり、その雰囲気をたっぷりとお楽し みください」

» 前のページに戻る

関連記事

広告