ダイヤモンドカップトーナメント 2003

大会ロゴ

大会記事

『ジャンボさん効果、あったよ!』 地元出身の片山晋呉、故障を抱えながらも予選通過

  • photo1

地元茨城出身の片山晋呉が、左手親指付け根に痛みを抱えながらも、通算1アンダー で無事、予選通過 を果たした。
ホールアウト後もアイシングをぐるぐる巻きにして絶対安静の状態だが、「前日より は、痛みが軽減 された」と話す。
実はこの日のスタート前、ジャンボ尾崎がおもむろに近寄ってきて、「見せてみ ろ」。片 山の手を取って患部を観察しはじめたあと、いきなり自分のテーピングを取り出して きて「こうやっ ておけば、ひとまず大丈夫だろう」と言って、その手でテーピングを巻いてくれたの だ。
「すんごく嬉しかったな!」と片山。ジャンボのおかげで、2日目もなんとか18ホー ル消化することが できたという。
残り2日も「不安はあるけど、一生懸命プレーするつもり」。地元ファンの期 待に、渾身のプレーで応える。
写真=ラウンド中もジャンボが巻いてくれたテーピングを何度も巻きなおす片山。 「いきなりジャンボさんのほうから来てやってくれたから、ビックリしたよ! 明日 も一生懸命頑張るから応援してね!」

» 前のページに戻る

関連記事

広告