日本プロゴルフマッチプレー選手権プロミス杯 2002

大会記事

ディーン・ウィルソンと友利勝良の1回戦

  • photo1
  • photo2

ディフェンディングチャンピオンのウィルソンが、エキストラホール1ホール目に1アップで勝利

勝ったディーンのはなし:

 「実は去年も1回戦、友利さんとの対戦だったんです。
 あのときは、もう少し楽に勝てたのに、今日は、やっと勝ったという感じでしたね。
 16番で逆転され、17番で3メートルを入れてイーブン。エキストラホール1ホール目に、右ラフから7アイアンで5メートルにつけて、それを入れ、勝負を決めました。
 友利さんも良いゴルフをされていたし、初戦から、苦労しましたよ。
 明日からの作戦? 特にないですけど、とにかく、たくさんバーディを取っていくことですね。
 今年も、良い結果が、出せるといいけど」

» 前のページに戻る

関連記事

広告