日本プロゴルフ選手権大会 2001

大会記事

「母の日に、最高のプレゼントができました」 (日本プロゴルフ選手権 第69代チャンピオン ディーン・ウィルソン)

  • photo1

 「昨日の時点で2位と大差がついて、そのことが、かえってプレッシャーになり、今日は朝からドキドキしどおしでした。良いプレーをしなくてはならないと思うほど、難コースはますます難しく感じられ、勝ちたいと思うほどフェアウェーをキープしてグリーンを捕らえることが、困難に思えたものです。
 最後の2ホールに来るまで、安心はできなかった。不安になるたび、『自分を信じよう。これまでの練習の成果を出しきって良いプレーをしよう』と、何度も自分にいいきかせました。
 今はただただ、ホっとしています。
 僕はハワイ出身ですが、母方の祖母のルーツはここ、福岡です。
 その地で、勝てたことは大きな喜び。その母に、この優勝の瞬間を見せられなかったのはとても残念だけど、母の日に、最高の贈り物ができました。今度はぜひ母を日本に呼んで、目の前で、勝ちたい。
 今日は母のかわりに、親戚のみんなが会場に来て見守ってくれました。いつも、心から応援してくれる人たちの前で勝つことができて、本当によかった。
 応援してくださったみなさん、今日はドウモ、アリガト」

» 前のページに戻る

関連記事

広告