中日クラウンズ 2001

大会記事

「勝って、勇気づけたいんです」

  • photo1
  • プロアマ戦終了後、ファンのサインに応じる伊沢

「今週は入れ込んでやってみる」
と話す伊沢利光が奮起する理由


 たとえ胸の奥には期するものがあっても、普段は、めったにそれを口にすることのない伊沢が、はっきりと言った。
 「今週は、勝ちたいんです」
 理由がある。
 優勝シーンを、見せたい人がいるのだ。
 これまで、名古屋での大会のたびにお世話になっていた人が、今年2月から、重い病で入院している。
 期間中はいつも、毎日コースに来てロープの外から応援をくれた恩人は、今年、病院のベットの上からのテレビ観戦となる。
 「その方のために、勝つところを見せて、元気つけたいんです」


 今週、名古屋入りした月曜日も、伊沢は、まっさきにその人のもとにかけつけた。
 3月、伊沢がマスターズへの出場を決めたとき、「元気ならいっしょに応援に行ったのに」と残念がったその人は、見舞いに来た伊沢に、「来年は、絶対に元気になってオーガスタへ行く」と約束してくれた。
 「狙っていって、そうそううまくいくわけはないと思うんですけど・・・それでも今週は、ちょっと入れ込んで、やってみようと思うんです」
 そう言った瞬間、伊沢の顔が引き締まった。


» 前のページに戻る

関連記事

広告