中日クラウンズ 2001

大会記事

「クラークは、世界トップクラス。少しでも、近づきたい」

  • photo1

最後まであきらめず頑張ってノーボギー。2位タイの深堀圭一郎


 「出だしの1番、2番でとって『これはいけるかな』と思ったんだけど、上位も1番、2番を取っているのを知って、『やっぱり、きついか』とも考えましたが、それでも気持ちを緩めず、後半もプレーしていきました。
 そしたら、15番のスコアボードで、上位も苦しんでいるのを知って、『よし、2ケタまで伸ばせばチャンスはある、もうひと頑張りだ!』と気合を入れていったんですけれどね・・・。
 でも、今日のノーボギーは自分でも最高のプレーだったと思います。
 クラークは、世界でもトップクラスに入る選手。やはりすばらしいと思う。僕も一生懸命努力して、少しでも近づいていきたいと思いますね」

» 前のページに戻る

関連記事

広告