ゴルフ日本シリーズJTカップ 2001

大会記事

今年の『ゴルフ日本シリーズJTカップ』

  • photo1
  • photo2
  • photo3

新たに3選手が出場権を獲得

 2001年よりジャパンゴルフツアーの最終戦となった、第38回ゴルフ日本シリーズJTカップは11月29日~12月2日の4日間、東京よみうりカントリークラブで開催されます。この大会の4番目の出場資格に基づき3名のツアーメンバーが出場資格を獲得しました。



丸山茂樹 (USPGAツアー グレーター・ミルウォーキー・オープン優勝)(写真上)
デービッド・スメイル(PGAツアー・オブ・オーストラレージア キャノン・チャレンジ、ニュージーランドオープンの2試合に優勝)(写真中央)
スコット・レイコック(PGAツアー・オブ・オーストラレージア ヴィクトリアン・オープン優勝)(写真下)
※ 11月16日(金) 丸山茂樹、D・スメイル、S・レイコック3名の選手の出場が決定した。

※ 第38回ゴルフ日本シリーズJTカップの出場資格については、


前年度ゴルフ日本シリーズJTカップ優勝者。
本年度ジャパンゴルフツアー競技優勝者及び前年度沖縄オープン優勝者。
本年度カシオワールド終了時の賞金ランキング20位までの選手。
ジャパンゴルフツアー・ツアーメンバーで本年度のイ~ニの4大ツアー競技に優勝した者。
イ. USPGAツアー
ロ. PGAヨーロピアンツアー
ハ. PGAツアーオブオーストラレイジア
ニ. 南アPGAツアー
となっています。

» 前のページに戻る

関連記事

広告