つるやオープン 2000

大会記事

今季国内初参戦の尾崎直道は、通算5アンダー、6位タイでしっかり射程圏内

  • photo1

「今日は出だしの2、3番で1メートルぐらいのを続けて外して、あとずーっと苦しかったね。16番でも短い1メートルぐらいのを外して、今日は1メートルを3回も外しちゃったよ。だから、もう、苦しい苦しい。自分のゴルフに対してね。
もう、ここのグリーンのタッチにはなってきているけど、まあ、ヒッティングミスだね。
でも、5アンダーだから、やっぱりトップを捕らえるべく、そういうゴルフをやらないと。そういう意味では一にも二にもパッティング。
このコースはセカンドショットが短いアプローチになるケースが多いから、おのずとバーディチャンスにつけることが多くなるし。やはりパットメイクにかかっている。明日は65に近いスコア出して、爆発したいという感じですね。
まあ、2日やってきてみて、明日はもう上位に食い込めるゴルフをするだけ。それだけですね。」 

» 前のページに戻る

関連記事

広告