ブリヂストンオープン 1999

大会記事

伊沢利光のヘッドスピードは…?!

  • photo1

伊沢利光は、練習ラウンドの合間に会場内のヘッドスピード測定機にチャレンジ。
「よ~し、300ヤードを超えてやる~」と、試打用のブリヂストン「ツアーステージX500」(100,000円、来年2月発売予定)ドライバーをブン振りすると、なんとヘッドスピード秒速58メートル、想定飛距離は293ヤードを記録した。

 アマチュアでよく飛ばす人でも平均ヘッドスピードはせいぜい45メートルくらいまでと言われているから…さすが、プロの中でも屈指の飛ばし屋と呼ばれるだけのことはある。

 伊沢はこの“記録”に気をよくして、再び練習に戻っていった。

 ★ちなみに、このヘッドスピード測定機は、決勝土日には、ギャラリーの方々が楽しめる、アプローチコンテスト用のゲーム機に変身して登場します。ふるってご参加ください。

» 前のページに戻る

関連記事

広告