つるやオープン 2001

大会記事

DAY

Unisys Scoring System

DAY 4

「昨年のリベンジ、成功しました!」

田中秀道が、昨年の雪辱を果たした。  1番でOBのダボという苦しいスタートながら執念で盛り返し、5打差を大逆転。  1年間の成長ぶりを、関西のファンに印象づけた。  「1年越しで、やっと勝つことができました。  今日は1番のOBから始まって・・・応援に来てくださった方には、『また、暴れたまま帰るのかな』と思われたかもしれませんが、あのOBのおかげで、『もう、あとは行くしかない』くらいの ...

最悪の幕開けから、最高のエンディング

田中秀道が“リベンジ”を果たした瞬間  ...

「これは卒業プレゼント!」

田中秀道のリベンジV、捧げる相手は・・・  ...

▼ 最終日、トピックス 「あんた、何しよるんね!」

5打差をひっくり返された河村雅之は、表彰式で田中にまくしたてた  ...

▼ 上位選手のコメント 「体力が続く限り、頑張るよ」

ノーボギーの68で盛り返した渡辺司  ...

「欲をかくから・・・」

ラスト2連続バーディで通算5アンダー、14位タイに終わった尾崎将司  ...

DAY 3

「いいもんです、この緊張感」(首位の河村雅之)

 前日2日目は、9アンダーの派手なスコアでコースレコードタイの63をマークした河村。しかし、3日目のこの日は、久しぶりに首位に立ったことへのプレッシャーと、強風に苦しめられてパープレー。うってかわって平凡なスコアに終わり、「今日はなんか寂しいですね」と苦笑いだ。  「緊張で手が動かないし、風も強くて・・・特に、短いパットのときが難しくて、良いストロークが出来ませんでした。でも、こんなに風が強 ...

▼ 上位選手のコメント 「今日は苦しいばっかり!!」

強風と緊張感に耐えて、河村雅之は首位の座を死守  ...

「後半、風が読めなくなってしまった」

河村に、一時1打差まで詰め寄ったT.ハミルトン、最後にダボで4打差の2位に  ...

「のんびりやります」

通算7アンダー、5位タイの谷口徹  ...

「明日は63か63あたりがいいな 」

盛り返してきた尾崎将司  ...

DAY 2

河村雅之が、コースレコードタイ記録で単独首位に

 大会までの3週間のオフ日はほとんど練習もせず、釣り三昧だったという河村。  スウィングの悩みで煮詰まったため、「1回、ゴルフをまったく忘れてみようと思って。ほら、久しぶりにクラブを握るときって、楽しみでドキドキするでしょう? そんな気持ちにもっていきたかったんです」と、趣味に没頭することでリフレッシュをはかったことが効果てきめん。  4連続を含む9バーディ(ノーボギー)の63。コースレコード ...

▼ 2日目、トピックス 「わくわくした気持ちで・・・」

昨年、コースレコードを63に塗り替えた渡辺司が今年も好位置  ...

「すごく楽しめました」

大量リードを釣り上げた河村雅之  ...

「明日もとんとんスコアを伸ばしたい」

藤木三郎は通算6アンダー、4位タイ  ...

「本当は、優勝を狙ってますって言いたいけれど・・・」

3週前の静岡オープンで優勝した溝口英二がまた好位置に  ...

「夢の中でもスウィングしとこかな」

4位タイに浮上した谷口徹  ...

「明日からはピリっといきたい」

尾崎将司は1アンダー、41位タイ  ...

DAY 1

「今は許せる自分がいる」

加瀬秀樹が首位に立った。  96年の日経カップに勝って以来、目立った成績がないことについて、「気持ちの問題だった」と加瀬。  「“待つこと”ができなかったんです。たとえばチャンスホールで、“取りたい取りたい”と思いすぎて、冷静な判断ができず、5メートル寄せればヨシとするところを、1メートルじゃなくちゃだめだ、とか・・・。自分で自分を、追い詰めていたんですね」  昨年はシーズン終盤、土壇 ...

「アンダーでも安心できない!!」

首位タイの大井手哲  ...

左腕の負傷がかえって好結果に?

4アンダー、6位タイの市原建彦  ...

首位に並んだスティーブン・コンラン

「今年は去年よりいい年にしたいから・・・」  ...

首位タイのスコット・レイコック

「豪州の選手にはラックがあるかも!?」  ...

PREVIOUS

「期待満々だよ」 尾崎将司が、今大会初登場

 尾崎は93年、同コースで行われた日本プロゴルフ選手権のチャンピオンでもある。  この日のプロアマトーナメントでは、当時の栄光が脳裏によみがえるのかと思いきや、「う~ん・・・そういえば、勝ったっけ?って感じで、実はピンとこないんだ。昨日の晩飯でもメシ(飯合肇)にそのときのことを言われたんだけど、『そんなことしたっけ・・・』って答えてしまったよ(笑)コースもあのときよりずっと良くなっているしなあ・ ...

▼ 大会前日トピックス 「今日が初ラウンドだよ」

尾崎将司はこの日のプロアマ戦が、開幕戦の東建カップ以来、約1ヶ月ぶりのラウドとなったが、手ごたえ十分。  ...

「もっと争いに絡んでいかないといけない」

 昨年は、リチャード・バックウェルとのプレーオフ4ホール目に敗れた田中秀道。  ...

「3ヶ月ストップ指令・・・」

佐藤信人の二重苦  ...

▼ 大会のみどころ 桜満開のスポーツ振興CCで繰り広げられる熱戦

小山和顕JGTOディレクターがコース&大会解説  ...

広告