Philip Morris Championship 1999

大会記事

DAY

Unisys Scoring System

DAY 4

川岸良兼が、95年JCBクラシック仙台以来、4年半ぶりに優勝

 「きょうはいままでのどの優勝より1番嬉しい。きょうはプレーの間中、早く終わらないかな、と思っていた。つらかった。本当に苦しかった。勝つことって、こんなに難しいものなのかって思った。やっと1日が終わったという感じ。最近は、ボクより若い人達が次々勝って、悔しかったけど、これからボクも負けない。まだまだやれると思っています。 今後とも応援のほど、よろしくお願いします」  1990年のルーキーイヤ ...

4年半勝ち星に見放されていた川岸を支えた専属キャディの長谷川さん

長谷川輝夫さん(50=写真左)が、川岸のバッグをかつぎはじめたのは3年前。麻子夫人のもうひとりの“伴侶”として、辛抱強く川岸を支え続けた。ウィニングパットを沈めると、2人でしっかりと抱き合った。  ...

「2000万円のミルク代を稼いだから、たくさん飲んでほしいね」桑原克典

2打差で迎えた18番パー5で、チップインイーグルに挑戦するなど、最後まで川岸を苦しめた桑原克典。けっきょく2位に終わった。  ...

尾崎直道と細川和彦が、スペインに旅立つ

 今大会のフィリップモリス終了時点の賞金ランク3位までの選手には、今週スペインのバルデラマGCで開催されるWGCアメックス選手権(優勝賞金100万ドル=約1 億1000万円)の出場資格が与えれられる。該当選手は、尾崎直道 ...

DAY 3

川岸良兼がジャンボ尾崎から譲り受けたパターを携え、95年JCBクラシック以来のVにむけ王手

 先週のブリヂストンオープン開催中は、師とあおぐジャンボ尾崎の自宅に泊まりこんで通勤した。  今季は部門別ランクの平均パットが1,8093で73位と低迷中。悩みに悩んだあげく、打開策を求めてジャンボのふところに飛びこんだのだ。   結果は大吉と出た。  ジャンボ尾崎にインサイドに入りすぎていたストロークを直され、さらにジャンボから贈られたピンタイプのパターが相乗効果となって現れた ...

「きょうはコテンパンにやられたから明日は開き直れるよ」桑原克典

最終日は、同じミズノ所属で飛ばし屋の川岸良兼と対決。しかし桑原はひるむ様子はない。  ...

「え?!来週なの、それはまた急な…」横尾要

 来週スペインのバルデラマGCで開催されるWGCアメックス選手権(優勝賞金 100万ドル=約1億1000万円)。日本人選手もこのビッグトーナメントに出場のチャンスが与えられている。  ...

通算5アンダー21位タイのリチャード・テイト

テイトは、開催コースのABCゴルフ倶楽部所属。今大会は、1994年のプロ入り以来5回目の出場で、これまで96年の65位がベスト成績だった。  ...

「たとえボギー20個してもいいから100個のバーディがほしい」杉原輝雄

4月のデサントクラシック以来、今季2度目の予選通過を果した杉原輝雄は、3日目、3 バーディ、ノーボギーのゴルフで通算4アンダー、26位タイにつけ、地元関西のファンに健在ぶりをアピールした。  ...

DAY 2

首位のゾー・モウ(ミャンマー出身)

「いま、来年のシード権がギリギリ(現在賞金ランク74位)。なんとかここで頑張らないとマズイからね。勝つことは気にせず、自分のプレーをしていきたいね。 アイアンもよくって、パットもよく入ったからこのスコア。ここのグリーンは速い、とたくさんの選手が言うけど、ボクには合ってるのかナ。いま、来年のシード権がギリギリ(現在賞金ランク74位)。なんとかここで頑張らないとマズイからね。勝つことは気にせず、 ...

「恥ずかしいから、写真は最終日に…」桑原克典

「きょうこそ、(26日に生まれたばかちの)赤ちゃんの写真をバッグに入れてまわろうかな、とも思ったんだけど、やっぱり恥ずかしいからね。最終日あたりに、キャディにもこそっと内緒で、お守りとしてバッグに入れようかな、って思って ...

アメリカ時間の29日11時は、亡きペイン・スチュワートの追悼式がはじまる時刻。

日本ツアーでも同氏の死を悼み、11時から1分間、プレーを一時中断し、全選手が合衆国の方角の東にむかって、黙祷をささげた。  ...

「たいしたことないよ、タイなんだから」東聡

 折り返しの2番ホールから、6連続バーディを含む、64はコースレコードタイ記録。初日は6オーバー、最下位の90位から通算2アンダー、31位まで這いあがってきた。  ...

ジャンボ尾崎が、大会初の予選落ち

今大会、過去11回でベスト10をはずしたことがなかったジャンボ尾崎が、決勝進出に 1打足りず、予選落ちした。初日の2番ホールで、そしてこの日の15番、18番ホールでのダブルボギーが響いた。  ...

DAY 1

「ボギー打っても、きょうは自分が許せそう」桑原克典

桑原克典は、初日、4バーディノーボギーで、3位タイと好発進。「でも、もし、ボギー打ってもきょうは自分が許せそうな気がするよ。なんか、それくらい大きな気持ちになれるんだよね、フシギだね~」と、ご機嫌だ。このご機嫌ぶりには、ある事情があった。  実は桑原は、今週月曜日(26日)に、待望の赤ちゃんが生まれたばかり。晴れて父親になれた喜びと自覚は、桑原の心を浮き立たせていた。  初日のスタートティ ...

「先週はジャンボさんにアドバイスを受けて、よくなったんだ」ディネッシ・チャンド

「先週のブリヂストンオープンの会場で、30分くらい教わったんだ。ジャンボさんは、ボクのスイングをとてもよく理解していてくれていて、わかりやすくアドバイスしてくれてね」  ...

「いまの自分のゴルフには100点をつけられると思う」湯原信光

今季前半にヘルニアを患い、わずか数歩も歩けなくなるほどつらい入院生活を余儀なくされた湯原。だが、夏の久光製薬KBCオーガスタでツアー復帰を果してからは、そんな故障あけももろともせず、ベスト10入りが5回(出場11試合中) ...

横田真一は、使いはじめて3週目の中尺パターで好発進

18番、536ヤードのパー5。ピンまで10メートルのイーグルパットを残していた横田は、迷いなく、カップをストレートに狙っていった。本来なら、大きくフックするライン。  ...

これを見れば、ジャンボ尾崎のすべてがわかる!?

今大会会場のギャラリープラザに、小さな博物館が開設されている。名づけて『ジャンボミュージアム』。  ...

スタンプラリーで、豪華賞品をゲットしよう

スタンプラリーで、豪華賞品をゲットしよう スタンプラリー 8番ホールと16番ホール脇の観戦ポイントでスタンプを押せば、豪華賞品があたる!  ...

PREVIOUS

昨年度チャンピオン、尾崎将司

昨年は、8打差をひっくりかえしてジャンボ尾崎は優勝をかざった。  しかし、この大会に限らず、こんな、とんでもない尾崎の逆転勝利は、いくらでもある。  到底、追いつけそうにもない位置から、最終日、猛然と追い上げて、勝利をさらう・・・そんな、奇跡の逆転劇は、ファンをひきつけてやまない、ジャンボ尾崎の魅力のひとつである。 昨年のこの大会、尾崎将司は、初日に75を叩き、70位タイのスタートだった ...

日下敏冶ディレクターの「大会みどころ」

今年のABCゴルフ倶楽部のコース状況は、完璧です!  ...

米国を代表するプロゴルファー、ペイン・スチュワートが墜落死

今年6月の全米オープンを制したペイン・スチュワートが、25日午後(日本時間26 日未明)、自家用ジェット機の墜落事故で死亡した。テキサス州ヒューストンで開催される米ツアー最終戦のツアー選手権に出場するため移動中に起きた事 ...

日本ツアープレーヤーズクラブでは、フィリップモリス初日(26日・金曜日)に、プレーを一時中断してペインスチュワートに哀悼の意を示し、黙祷をささげることに決めた。

日本ツアープレーヤーズクラブの倉本昌弘会長は、「今大会の金曜日、11時にプレーを一時中断して亡きペイン・スチュワート氏に黙祷をささげる」と発表した。 また、今大会を通して選手たちは、同氏へ哀悼の意を示し、左胸に黒の喪章を ...

広告