ダンロップフェニックス 2019

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 3
  • Updated 11/23 16:24
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 Total Share
1 -10 今平 周吾 1
-5 FIN 65 72 66 203 ¥30,000,000
2 -8 黄重坤(ハンジュンゴン) 4
-4 FIN 71 67 67 205 ¥15,000,000
3 -7 出水田 大二郎 35
-7 FIN 72 70 64 206 ¥8,700,000
-7 S・ビンセント 13
-5 FIN 71 69 66 206 ¥8,700,000
5 -6 M・ホーマ -
-5 FIN 69 72 66 207 ¥5,450,000
大会名称
ダンロップフェニックストーナメント
開催回数
第46回
開催期間
2019年11月21日~11月24日
開催コース
フェニックスカントリークラブ
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
住友ゴム工業 フェニックス・シーガイア・リゾート 毎日放送
特別協賛

協賛

後援
宮崎県 宮崎市 日本ゴルフ協会 九州ゴルフ連盟 日本ゴルフトーナメント振興協会 全日本空輸 宮崎日日新聞社 宮崎放送 JTB 宮崎交通
特別後援

協力

特別協力

賞金総額
200,000,000円
優勝賞金
40,000,000円
優勝副賞
メルセデス・ベンツ S450 Exclusive Sports Limited
宮崎県知事賞 宮崎牛1頭分
ローアマ

特別賞
  • コースレコード賞
    61ストロークを更新した者
    \500,000-
  • ホールインワン賞
    3,6,11,17番H ※大会期間中
    \300,000- ※達成者全員
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way
ドライビングディスタンス
04番ホール 12番ホール
出場選手
84名

前売り券


当日券

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2019年11月21日 10:00~15:00 Round 1 CS放送GAORA SPORTS(生中継)
2019年11月22日 10:00~15:00 Round 2 CS放送GAORA SPORTS(生中継)
2019年11月23日 09:00~13:30 Round 3 CS放送GAORA SPORTS(生中継)
2019年11月23日 14:00~15:54 Round 3 MBS発JNN24局ネット(生中継)
2019年11月24日 08:00~10:45 Round 4 CS放送GAORA SPORTS(生中継)
2019年11月24日 15:00~16:54 Round 4 MBS発JNN24局ネット

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 晴れ
北東
4.7
16.3
2,367人
DAY2:

0.6
15.0
1,973人
DAY3: 晴れ時々曇り
北東
5.3
20.8
5,118人
DAY4:



賞金王の条件 / 世界ランクは45位→34位に急上昇

先週の「ダンロップフェニックス」で今季の2勝目を勝ち取った今平周吾。 今季は残り2戦で今週にも、2年連続の賞金王につく可能性も出てきた。 獲得賞金を1億5716万9312円とした今平に対して、先週の2日目に棄権をした賞金2位のノリスは1億1997万56円。 賞金差は3719万9256円。 今週の「カシオワールドオープン(11月28日~12月1日、高知県・kochi黒潮カントリー ...

DAY4

進化を続ける安定の周吾。次の目標は不動の強さ

単独首位に立った前日3日目のプレー後に「どれくらいの量になるのかな」と、首をかしげていた優勝副賞の宮崎牛一頭分。「肉好きなので嬉しい。ステーキとかでいろいろ食べたい」。大好物と一緒に喉から手が出るほど欲しかった今季の2勝 ...

DAY4

嵐を呼ぶ周吾。今平が再び波乱の今季2勝目

再び思わぬ形で、今平周吾に今季の2勝目は転がりこんだ。2差の単独首位から出るはずだった最終ラウンドは2時間遅れで始まったものの、10時45分に荒天のため中止。  ...

DAY4

海外の強豪も最終日の中止に無念

今年もこぞって集結した海外のビッグネームも、最終日の中止に無念。  ...

DAY4

石川遼は雨中に消えたバーディ発進

2時間遅れで始まった最終ラウンドはアウトが4組、インの3組目がコースに出たところで雷雨のため中断。その後の天候回復が見込まれないことから、そのまま最終日の中止が決定された。  ...

DAY4

周吾おめでとう。松山英樹は8位タイで終戦

大会が世界に誇るホストプロに、逆転の機会は与えられなかった。松山英樹は最終ラウンドを出ないまま、3日目の通算5アンダー、8位タイでの終戦。  ...

DAY4

ワンダな結末ならず。出水田大二郎が悔しい3位

”ワンダフル”な最終日、とはいかなかった。大会主催のスリクソン契約プロ、26歳の出水田大二郎(いずみだ・だいじろう)は最終ラウンドを出るつもりで、準備していた雨中の練習場で、中止の一報を聞いた。  ...

DAY4

最終ラウンドは中止。今平周吾が今季2勝目

最終ラウンドは、荒天のため中止。競技は54ホールに短縮された。前日3日目の第3ラウンドで、2差の単独首位に立っていた今平周吾が優勝。  ...

» 前日までの記事をみる

Photo Gallery / DAY4

広告