ゴルフ日本シリーズJTカップ 2018

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 12/02 15:03
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -8 小平 智 6
-6 FIN 66 74 68 64 272 ¥40,000,000
2 -8 石川 遼 22
-5 FIN 68 68 71 65 272 ¥12,500,000
-8 黄重坤(ハンジュンゴン) 12
-2 FIN 72 65 67 68 272 ¥12,500,000
4 -7 藤本 佳則 16
-4 FIN 70 69 68 66 273 ¥6,211,593
5 -6 岩田 寛 21
-4 FIN 69 70 69 66 274 ¥4,694,926
大会名称
ゴルフ日本シリーズJTカップ
開催回数
第55回
開催期間
2018年11月29日~12月02日
開催コース
東京よみうりカントリークラブ
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
報知新聞社
読売新聞社
日本テレビ放送網
特別協賛
JT
協賛
日産自動車、ブリヂストンスポーツ、アメリカン・エキスプレス、二階堂酒造
後援
日本ゴルフ協会(JGA)、稲城市、よみうりランド、読売テレビ
特別後援

協力

特別協力

賞金総額
130,000,000円
優勝賞金
40,000,000円
優勝副賞
チャンピオンブレザー
ペナント
JTカップ
日産自動車賞 日産エルグランド 250Highway STAR Premium(2WD)
ローアマ

特別賞
  • ホールインワン賞
    No.18H(227yds/Par3) ※大会期間中
    \2,000,000- テーブルマーク 冷凍「さぬきうどん」1年分 提供:JT ※達成者全員
  • イーグル賞
    No.17H(535yds/Par5) ※最終日
    \500,000- テーブルマーク パックごはん「国産こしひかり」1年分 提供:JT
  • ベストスコア賞
    大会期間中各日
    各日\500,000- 提供:JT ※複数均等割
  • 大会レコード賞
    大会終了時点をもって、新たに大会レコードホルダーと認定されるもの(現レコード 61ストローク B・ジョーンズ)
    \500,000- 提供:主催者 ※複数均等割
予選カットラウンド
なし
上位カットライン
なし
組合せ
1日目:1Way 2日目:1Way 3日目:1Way 4日目:1Way
ドライビングディスタンス
06番ホール 12番ホール
出場選手
30名

【前売り券】
11月29日(木)・11月30日(金)各日¥3,000(税込)
12月1日(土)・2日(日)各日¥4,000(税込)

前売り券


当日券

11月29日(木)・11月30日(金) 4,000円
12月1日(土)・2日(日) 5,000円

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2018年11月29日 14:15~16:15 Round 1 CS日テレジータス(No.18H LIVE)
2018年11月30日 09:00~15:15 Round 2 CS日テレジータス(LIVE)
2018年12月01日 08:45~13:30 Round 3 CS日テレジータス(LIVE)
2018年12月01日 13:30~14:55 Round 3 日本テレビ系22局ネット 生中継
2018年12月01日 14:55~15:30 Round 3 CS日テレNEWS24(LIVE)
2018年12月02日 08:30~12:30 Round 4 CS日テレジータス(LIVE)
2018年12月02日 15:00~16:55 Round 4 日本テレビ系31局ネット

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 晴れ
東南東
2.2
13.7
2,566人
DAY2: 晴れ

1.4
14.7
3,064人
DAY3: 晴れ

0.7
15.1
5,129人
DAY4: 曇り

1.3
9.9
7,807人

小平智がプレーオフを制してツアー7勝目

地元で勝ち取った3つ目の“日本タイトル”(※)に、米ツアー選手の矜持をこめた。最愛の家族の前で、小平が3年越しのリベンジを完結させた。 本戦最後の2ホールは、圧巻のショットで魅せた。 17番のパー5。5Iを握った220ヤードの2打目。ピン6メートルに乗せた。楽々バーディで、首位をとらえた。 続く18番は因縁のパー3。4Iで、2メートルにつけた。危なげないパーセーブで、そのとき4人が首位に並ぶ ...

DAY4

ツアーで一番小さな巨人が誕生した瞬間。今季賞金王の知られざる強さ

賞金2位のノリスは最終日に66でも、15位タイが精いっぱいだった。大会を今季13度目のトップ10で終えた周吾が、ついに初の戴冠を決めた。最終ホールのグリーンに上がった小さなキングを万感の拍手が迎えた。  ...

DAY4

笑顔の挑戦者!! 堀川未来夢が青木と反省会

シーズン最終戦の翌日3日。午後から予定されていた年間表彰式の前に、来季の大幅なルール改定や、米ツアーの現状などを学ぶ選手セミナーが実施された。  ...

DAY4

選手会長は、ついに未勝利に終わる

最終日は全員参加の表彰式で、ちょっぴり皮肉も言わせてほしい。1年の締めの挨拶に立った選手会長。  ...

» 前日までの記事をみる

Photo Gallery / DAY4

広告