マイナビABCチャンピオンシップ 2018

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 10/28 16:18
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -15 木下 裕太 9
-3 FIN 66 67 71 69 273 ¥30,000,000
2 -15 川村 昌弘 7
-5 FIN 69 68 69 67 273 ¥15,000,000
3 -12 H・W・リュー 33
0 FIN 67 68 69 72 276 ¥10,200,000
4 -10 藤本 佳則 21
-3 FIN 69 71 69 69 278 ¥6,600,000
-10 今平 周吾 1
-2 FIN 69 72 67 70 278 ¥6,600,000
大会名称
マイナビABCチャンピオンシップ
開催回数
第48回
開催期間
2018年10月25日~10月28日
開催コース
ABCゴルフ俱楽部
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
朝日放送テレビ株式会社
特別協賛
株式会社マイナビ
協賛

後援
公益財団法人日本ゴルフ協会・加東市・一般社団法人加東市観光協会・朝日新聞社・日刊スポーツ
特別後援

協力
ABCゴルフ倶楽部
特別協力

賞金総額
150,000,000円
優勝賞金
30,000,000円
優勝副賞
優勝杯
マイナビ杯
朝日新聞社賞
NISSAN NOTE e-POWER X 提供:カーセブン
ローアマ
ベストアマチュア賞
特別賞
  • ホールインワン賞
    No.16H(221yds/Par3) ※決勝ラウンドのみ
    \3,000,000 ※達成者全員 提供:㈱ACN
  • イーグル賞
    No.18H(525yds/Par5) ※決勝ラウンドのみ
    \1,000,000 ※複数均等割 提供:Sky㈱
  • コースレコード賞
    現在の記録「62」ストロークを更新した者
    \500,000 ※複数均等割 提供:ABCゴルフ倶楽部
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:1Way 4日目:1Way
ドライビングディスタンス
04番ホール 06番ホール
出場選手
96名

前売り券

1日券 3,000円(500円金券1枚つき)

2枚セット券 5,000円(500円金券2枚つき)
木、金なら1枚で2名様ご入場できます(最大4名様入場可)
※期間中2枚セット券分割使用可

当日券

10月25日(木)、26日(金) 3,500円
10月27日(土)、28日(日) 4,000円

※ 前売券、当日券ともに消費税込
※ 高校生以下は入場無料(※要証明書)
※ 中学生以下は保護者同伴のうえ、ご入場下さい

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2018年10月25日 09:00~13:00 Round 1 CS・スカイA
2018年10月25日 14:00~16:00 Round 1 CS・スカイA
2018年10月25日 25:44~27:16 Round 1 ABCTV 関西地区ローカル
2018年10月26日 09:00~13:00 Round 2 CS・スカイA
2018年10月26日 14:00~16:00 Round 2 CS・スカイA
2018年10月26日 25:34~27:06 Round 2 ABCTV 関西地区ローカル
2018年10月27日 08:00~13:00 Round 3 CS・スカイA
2018年10月27日 15:30~16:25 Round 3 ABCTV・テレビ朝日系全国ネット
2018年10月27日 16:20~17:00 Round 3 CS・スカイA
2018年10月28日 08:00~13:00 Round 4 CS・スカイA
2018年10月28日 14:00~15:55 Round 4 ABCTV・テレビ朝日系全国ネット
2018年10月28日 15:50~16:30 Round 4 CS・スカイA

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 晴れ

2.8
18.8
2,079人
DAY2: 晴れ
南南東
5.0
22.2
2,154人
DAY3: 晴れ
西北西
4.7
20.2
2,877人
DAY4: 晴れ
西
4.4
17.5
5,379人

32歳、木下裕太がプロ11年目のツアー初V

元ギャル男は本当に、ビビりでネガティブなのか。一見こわもての外見と、内面にギャップはあるのか。どちらが本当の彼なのか。考えたくなるみごとな勝ちっぷりだった。感動のVシーンだった。この日、激闘を繰り広げた18番グリーンで、勝者は二度崩れ落ちた。 入れれば優勝の1.5メートルのバーディパットを外した本戦の18番。 「あれは、欲が出た。早く楽になりたくて、腹をくくらず、入ってくれと。お願いしてし ...

DAY4

川村昌弘は負けて悔いなし

最終日はサングラスに、いつもの黒ずくめで牙を剥いた。まさに先週の憂さを晴らすかのようだった。25歳の川村が、32歳の木下に襲いかかったのは終盤。  ...

DAY4

平田憲聖さんがベストアマチュア賞を獲得

最終日のアマ対決は、決勝ラウンドに残った2人の高校3年生が、抜きつ抜かれつのデッドヒートを繰り広げた。大阪学院大高校の平田憲聖さんが、ライバルで親友の強豪を最後に振りちぎった。  ...

DAY4

ホストプロの選手会長。石川遼は、優勝争いをお見せしたかった

手に手に差し出される今週のフラッグは白地に、マイナビブルーの縁取りが日差しにまぶしい。仕切りの柵も倒れんばかりのファンの勢いにもみくちゃでも笑顔を絶やさず、選手会長のホストプロは、ひたすらペンを走らせ続けた。  ...

» 前日までの記事をみる

Photo Gallery / DAY4

広告