中日クラウンズ 2014

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 05/04 15:08
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -11 金亨成(キムヒョンソン) 1
-2 FIN 64 67 70 68 269 ¥24,000,000
2 -7 I・J・ジャン 6
-1 FIN 64 68 72 69 273 ¥12,000,000
3 -6 今野 康晴 14
-1 FIN 67 69 69 69 274 ¥8,160,000
4 -5 岩田 寛 4
-1 FIN 65 69 72 69 275 ¥5,760,000
5 -4 B・ケネディ 26
-3 FIN 65 73 71 67 276 ¥4,360,000
大会名称
中日クラウンズ
開催回数
第55回
開催期間
2014年05月01日~05月04日
開催コース
名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
株式会社CBCテレビ
中日新聞社
特別協賛

協賛
トヨタ自動車株式会社
後援
名古屋ゴルフ倶楽部/日本ゴルフ協会
中部ゴルフ連盟/日本ゴルフトーナメント振興協会
愛知県/岐阜県/三重県/名古屋市
特別後援

協力

特別協力

賞金総額
120,000,000円
優勝賞金
24,000,000円
優勝副賞
トヨタ賞:クラウン ハイブリッドアスリートS
ローアマ

特別賞
  • トヨタホールインワン賞
    No.4H(170yds/Par3)
    マークX 250G”Sパッケージ・G’s(期間中達成者全員)
  • トヨタホールインワン賞
    No.7H(181yds/Par3)
    ヴェルファイア 2.4Z G's(期間中達成者全員)
  • トヨタホールインワン賞
    No.13(200yds/Par3)
    プリウスS”ツーリングセレクション・G's(期間中達成者全員)
  • トヨタホールインワン賞
    No.17(175yds/Par3)
    86GT”Limited"(期間中達成者全員)
  • ATLASユピテル ベストスコア賞

    100万円(決勝2日間・複数均等割り)
  • エアウィーブ ドライビングディスタンス賞

    100万円(決勝2日間・各日)
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:1Way 2日目:1Way 3日目:1Way 4日目:1Way
ドライビングディスタンス

出場選手
108名

※中学生以下は観戦無料

前売り券

【価格】 10,000円

当日券

公式練習日(4/28・29)チャンピオンズマッチ(4/29) 2,000円
プロアマ競技(4/30) 2,000円
予選第1日(5/1)・予選第2日(5/2) 4,000円
決勝第1日(5/3)・決勝最終日(5/4) 6,000円

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2014年05月01日 07:00~12:00 Round 1 CS放送・ゴルフネットワーク”1番ホール中継”
2014年05月01日 13:55~15:56 Round 1 CBC(ローカル)
2014年05月02日 07:00~12:00 Round 2 CS放送・ゴルフネットワーク”1番ホール中継”
2014年05月02日 13:55~16:50 Round 2 CBC(ローカル)
2014年05月03日 08:00~12:00 Round 3 CS放送・ゴルフネットワーク”1番ホール中継”
2014年05月03日 14:00~16:24 Round 3 TBS系列全国ネット
2014年05月04日 07:00~11:00 Round 4 CS放送・ゴルフネットワーク”1番ホール中継”
2014年05月04日 15:00~17:24 Round 4 TBS系列全国ネット

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 曇り
西北西
2.9
23.4
7,372人
DAY2: 晴れ
西北西
4.6
24.4
9,647人
DAY3: うす曇り
北西
2.6
25.1
11,176人
DAY4: うす曇り

5.9
22.9
12,408人

金亨成が55回大会を制す、ツアー通算3勝目【インタビュー動画】

55回という長い歴史に新たに名前を刻んだのは、韓国出身の33歳。5人の歴代覇者を向こうに回して金が余裕綽々と、逃げ切った。「優勝は神様が決めること」が、V争いの際の口癖だがそれをまさに地でいくツアー通算3勝目だった。 2打差の単独首位で迎えた最終日は、この日も強い風が吹く中で、とことん神懸かっていた。7番ではあわやホールインワン。8番アイアンでピンそばを捕らえる会心の一撃で、同ホールでダブル ...

DAY4

55回大会は韓国勢のワンツーフィニッシュ

金には4打差つけられてしまったが、単独2位につけたのはやはり韓国出身のベテラン。I・J・ジャンは先週5位のつるやオープンから引き続き、母国の大惨事を悼む喪章をつけての渾身プレーだ。  ...

DAY4

今野康晴は上がりの連続ボギーで

岐阜県出身の今野は、きわどいパーパットを拾いまくって一時は首位に1打差と迫ったが、ついに上がりの2ホールで失速した。プレーの進行状況に関して注意を受けて、集中力を切らせてしまったようだ。 ...

DAY4

初Vは近いぞ! 岩田寛

今年のヒロシは一味違う。「よくみんなにも言われます。変わったね、と」。以前はひとつのミスに、キレてますますミスを重ねる悪循環で、優勝を逃してきたが、「今はボギーを打ってもこれで終わりじゃないと思える。33歳になって、気付 ...

DAY4

石川遼は5位タイに終わる

勝負の分かれ目は、早い段階でやってきた。7番パー3だ。9番アイアンのティショットで風の強さを読み違えた石川は、奥のバンカーに打ち込んだ。  ...

» 前日までの記事をみる

Photo Gallery / DAY4

広告