HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦 2013

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 11/10 15:05
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -11 呉阿順(ゴアジュン) 7
+4 FIN 67 66 65 75 273 ¥40,000,000
2 -10 金亨成(キムヒョンソン) 2
+1 FIN 69 66 67 72 274 ¥20,000,000
3 -7 山下 和宏 21
+1 FIN 67 70 68 72 277 ¥10,400,000
-7 H・リー 39
+1 FIN 67 68 70 72 277 ¥10,400,000
-7 李京勲(イキョンフン) 14
+2 FIN 66 68 70 73 277 ¥10,400,000
大会名称
HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦
開催回数
第1回
開催期間
2013年11月07日~11月10日
開催コース
美浦ゴルフ倶楽部
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
株式会社平和 PGMホールディングス株式会社
特別協賛

協賛
協賛各社
後援
公益財団法人日本ゴルフ協会/一般社団法人日本ゴルフトーナメント振興協会/一般財団法人日本プロゴルフ殿堂/茨城県/美浦村/株式会社BS朝日

特別後援

協力
かすみがうら市/土浦市/稲敷市/行方市/石岡市/潮来市/小美玉市/阿見町/美浦ゴルフ倶楽部/一般財団法人ジュニアゴルファー育成財団
特別協力

賞金総額
200,000,000円
優勝賞金
40,000,000円
優勝副賞
メルセデスベンツ G550L ブラック 提供:メルセデスベンツジャパン
カガミクリスタル製クリスタル 提供:美浦村
米2俵 提供:美浦村
茨城県知事賞 提供:茨城県
ローアマ
ベストアマチュア杯
特別賞
  • ホールインワン賞
    15H・226yds(4日間)
    賞金300万円(達成者全員) 
    提供:野村證券株式会社
  • ホールインワン賞
    12H・132yds(4日間)
    賞金300万円(達成者全員) 
    提供:前田建設工業株式会社
  • ホールインワン賞
    5H・173yds(4日間)
    賞金100万円(達成者全員) 
    提供:環境ステーション株式会社
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス
02番ホール 09番ホール
出場選手
96名

前売り券

2枚つづり・各日通用 同伴者特別入場券付
前売券をご購入いただくと、同伴者1名が無料で入場できる「同伴者特別入場券」が付いています。
※同日に2枚使用することも可能です。
※大会不成立の場合を除き、前売券の払い戻しはいたしません。
【価格】 5,000円

当日券

練習日11.6(水) 1,000円
第1日11.7(木).第2日8(金) 3,000円
第3日11.9(土) 4,000円
最終日11.10(日) 5,000円

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2013年11月07日 13:00~15:00 Round 1 BS朝日
2013年11月08日 13:00~15:00 Round 2 BS朝日
2013年11月09日 12:00~15:00 Round 3 BS朝日
2013年11月10日 12:00~15:00 Round 4 BS朝日

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1:
北東
0.7
13.3
850人
DAY2: 晴れ
西北西
1.6
19.2
1,761人
DAY3: 曇り
北東
3.3
14.2
3,868人
DAY4: 曇り
西
1.7
14.6
3,168人

初代チャンピオンは呉阿順(ゴアジュン)【インタビュー動画】

栄えある初代チャンピオンに輝いたのは、中国の呉阿順(ゴアジュン)だった。暗闇のプレーオフから約1年。ツアー通算2勝目は、嵐の最終日を制した。 この日は4つのリードで出たと言っても、ごうごうと風が音を立て、旗は折れんばかりにしなり、ショットのみならずグリーン上のボールさえ、風に持って行かれないかとどの選手も神経をすり減らす我慢比べも時間を追うごとに、厳しさを増していく中で、そんな最初の大差もあ ...

DAY4

金亨成(キムヒョンソン)は「ハンパない難しさ」

すでに自分の中では使い古した昔のフレーズを、久々に持ち出さずにはいられない。「今日の風は“ハンパない”難しさ」。ビュウビュウと音を立てて舞う風に、金も例外なく翻弄されながらも、最後までしぶとく食らいついた最終日だ。  ...

DAY4

チャレンジ代表選手として挑んだ桑原克典は

最終日は、単独3位以上なら、4年ぶりのシード権も取り戻すことが出来た。それでなくとも、トップ5に入れば翌週の三井住友VISA太平洋マスターズの出場権すら獲得出来て、それとあとは来月のカシオワールドオープンと合わせて2戦で ...

DAY4

最終日は増田伸洋がホールインワンを達成

初日の五十嵐雄二に続いて快挙達成の舞台は、またしても15番だった。226ヤードのパー3は、7番アイアンを握ったティショットが手前から転がって、「良いところについた」と好感触に浸る間もなくあれよあれよとカップに吸い付き、つ ...

DAY4

ベストアマチュア賞は、金子優将(かねこゆうすけ)さん

「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦」が目指すもののひとつに、将来を担う若手選手の発掘と育成があった。出場経験のない若手プロや、ジュニアゴルファーに出場の機会を提供して、実現していこうという取り組 ...

DAY4

地元の子どもたちがキッズエスコートで応援

HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦は、タイトルにもある霞ヶ浦をキーロケーションとした地元地域との連携も大会の特色のひとつ。  ...

» 前日までの記事をみる

Photo Gallery / DAY4

広告