フジサンケイクラシック 2013

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 09/08 15:07
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -9 松山 英樹 1
+2 FIN 66 70 66 73 275 ¥22,000,000
2 -9 谷原 秀人 6
-2 FIN 66 70 70 69 275 ¥9,240,000
-9 S・J・パク 2
-2 FIN 72 66 68 69 275 ¥9,240,000
4 -8 李 亨俊 57
-1 FIN 68 68 70 70 276 ¥4,840,000
-8 片山 晋呉 7
-1 FIN 71 66 69 70 276 ¥4,840,000
大会名称
フジサンケイクラシック
開催回数
第41回
開催期間
2013年09月05日~09月08日
開催コース
富士桜カントリー倶楽部
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
フジテレビ
産経新聞
サンケイスポーツ
文化放送
ニッポン放送
BSフジ
特別協賛

協賛
ヤクルト本社/東芝/アサヒビール/Audi Japan/鹿島建設/大和ハウス工業/日本生命/日清食品/LOTTE/ALSOK/ダンロップスポーツ
後援
日本ゴルフ協会/日本プロゴルフ協会/日本ゴルフトーナメント振興協会/山梨県/富士河口湖町/夕刊フジ/サンケイリビング新聞/ フジサンケイ ビジネスアイ/SPA!/SANKEI EXPRESS
特別後援

協力
富士吉田市/鳴沢村/富士五湖観光連盟/河口湖観光協会/河口湖温泉旅館協同組合/山梨県ゴルフ協会
特別協力
富士観光開発/富士急行/山梨放送
賞金総額
110,000,000円
優勝賞金
22,000,000円
優勝副賞
東芝製品200万円相当 提供:東芝
Audi A6 hybrid 提供:Audi Japan
山梨県の季節の果物20万円相当 提供:山梨県
ローアマ

特別賞
  • ホールインワン賞
    No.16H(187yds/Par 3)・4日間

    ¥7,000,000-(複数均等割) 提供:東芝
  • 富士桜賞
    予選・決勝4日間を通じてのベストスコア

    ¥300,000-(複数均等割) 提供:富士桜カントリー倶楽部
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス
05番ホール 15番ホール
出場選手
120名

※同伴者のいる高校生以下は各日入場無料です

前売り券

4枚つづり各日通用※富士桜カントリー倶楽部優待プレー特典付き
【価格】 8,000円

当日券

9/5(木)・6(金) 2,500円
9/7(土) 3,000円
9/8(日) 4,000円

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2013年09月05日 25:45~26:40 Round 1 フジテレビ
2013年09月06日 25:05~26:00 Round 2 フジテレビ
2013年09月07日 14:40~15:55 Round 3 フジテレビ系列全国ネット(生中継)
2013年09月08日 13:00~13:30 Round 4 フジテレビ
2013年09月08日 13:30~15:00 Round 4 フジテレビ系列全国ネット

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 雨のち晴れ
北北西
2.3
23.1
880人
DAY2: 晴れ
南東
3.1
26.9
2,008人
DAY3: 曇り
南南東
3.0
21.9
3,337人
DAY4: 曇り
西北西
3.9
24.9
3,361人

松山英樹が今季3勝目、自身初のプレーオフを制す【インタビュー動画】

2020年のオリンピックが56年ぶりに、東京で開催されることになり、日本中が喜びに沸いた日。怪物ルーキーが、今季3勝目を飾った。舞台は、世界遺産を見上げる18番。富士の麓で21歳が、歴史に残る死闘を演じた。プレーオフの2ホール目は、左のバンカーから残り195ヤードの2打目が、勝負の分かれ目だった。 先に打った韓国のS・J・パクがピンそばにつけたことは、グリーンのほうから届いてきた大歓声で分か ...

DAY4

谷原秀人も初めてのプレーオフ

12番のバーディで、ついに後輩の怪物ルーキーをとらえた。谷原が最後まで、先輩の意地を見せた。72ホール目の18番で、1メートルのバーディチャンスを沈めてプレーオフ。  ...

DAY4

S・J・パクは惜しくも2週連続Vを逃す

先週、ツアー初Vをあげたばかりの勢いで、再び優勝争いに名乗りを上げた。谷原とともに、いまもっとも強いルーキーの前に、立ちはだかったが、72ホール目の18番でも、プレーオフ2ホール目の18番でも、富士桜の難解なグリーンの前 ...

DAY4

最終日に2イーグルも“富士桜賞”を逃した塚田は

「塚田」といっても、今季の開幕戦で勝った塚田好宣ではない。しかし、この日は66で回って速報板に名前を載せても、「途中のボードは“塚田好”になっていて・・・」。間違えられるのは、今回に限ったことではない。  ...

DAY4

東京都出身で、霞ヶ関CC所属!! マンデー組の加藤将明の最終日は

開催週の9月2日は月曜日に行われた予選会「マンデートーナメント」を突破して、決勝ラウンドに進出したのは、中島マサオのほかに、もうひとり。加藤将明にとってツアーは2年ぶりとなる今季初戦の最終日はとりわけ、忘れがたい1日とな ...

» 前日までの記事をみる

Photo Gallery / DAY4

広告