三井住友VISA太平洋マスターズ 2013

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 11/17 14:31
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -13 谷原 秀人 6
+1 FIN 66 69 67 73 275 ¥30,000,000
2 -12 近藤 智弘 16
-3 FIN 66 71 70 69 276 ¥10,800,000
-12 石川 遼 66
-3 FIN 67 70 70 69 276 ¥10,800,000
-12 川村 昌弘 8
0 FIN 66 70 68 72 276 ¥10,800,000
5 -11 平塚 哲二 22
-3 FIN 72 67 69 69 277 ¥6,000,000
大会名称
三井住友VISA太平洋マスターズ
開催回数
第41回
開催期間
2013年11月14日~11月17日
開催コース
太平洋クラブ 御殿場コース
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
三井住友VISAカード TBSテレビ
特別協賛
VJA/三井住友銀行/SMBC日興証券/セディナ
協賛
BMW Japan/アサヒビール/三井住友海上/ダンロップスポーツ/富士通/宝塚歌劇団/アートネイチャー

後援
日本ゴルフ協会/日本ゴルフトーナメント振興協会/静岡県御殿場市/毎日新聞社/スポーツニッポン新聞社/BS-TBS/静岡新聞社・静岡放送
特別後援

協力

特別協力

賞金総額
150,000,000円
優勝賞金
30,000,000円
優勝副賞
BMW 740i Exclusive Sport 提供:BMW Japan
ローアマ

特別賞
  • ホールインワン賞
    17番ホール(大会期間中5日間)
    ¥3,000,000-(達成者全員) 提供:VJA
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス
11番ホール 12番ホール
出場選手
84名

今年からプレミアムパス(大会特製ストラップ付)の新たなお得チケットを販売開始。その他にも、当日券よりお得な料金設定になっている曜日指定の前売券や、2人での観戦に最適な前売ペア券、またプロ・アマチャリティトーナメントも観戦できる前売通し券など、目的や観戦人数に応じてさまざまなチケットを用意いたしました。
※高校生以下入場無料(学生証をご持参ください)

前売り券

プレミアムパス(大会特製ストラップ付)5日間入場パス 10,000円
前売通し券 各日共通5枚つづり 15,000円(9月14日からの販売)
前売り券 11月14日(木)・15日(金) 各3,600円 11月16日(土)・17日(日) 各5,400円
前売ペア券 11月14日(木)・15日(金)各6,800円 11月16日(土)・17日(日) 各10,200円


当日券

11月13日(水)プロ・アマチャリティートーナメント 3,000円
11月14日(木)・15日(金) 4,000円
11月16日(土)・17日(日) 6,000円

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2013年11月14日 14:00~15:54 Round 1 BS-TBS(生放送)
2013年11月14日 19:00~20:54 Round 1 BS-TBS(VTR)
2013年11月15日 14:00~15:54 Round 2 BS-TBS(生放送)
2013年11月15日 19:00~20:54 Round 2 BS-TBS(VTR)
2013年11月16日 14:00~15:54 Round 3 TBS系28局全国ネット(生放送)
2013年11月16日 19:00~20:54 Round 3 BS-TBS(VTR)
2013年11月17日 15:00~16:54 Round 4 TBS系28局全国ネット(VTR)
2013年11月17日 19:00~20:54 Round 4 BS-TBS(VTR)

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 曇り
南南西
2.4
12.1
2,719人
DAY2:

1.3
9.3
1,544人
DAY3: 晴れ
南南西
3.0
13.8
6,080人
DAY4: 晴れ
南西
6.5
14.3
7,001人

谷原秀人がツアー通算10勝目【インタビュー動画】

世界に挑む直前に、日本が誇る世界遺産の麓で、谷原が節目の10勝目を飾った。思えば2007年にやはり節目の通算5勝目を飾ったフジサンケイクラシックも裾野のコースで「富士山には、縁がある」。2度目の“登頂”に成功して安堵のため息。 「この3年間はとても長かったので」。勝てずにいたこの3年を象徴するように、この日も長く苦しい登山道となった。 上空を舞う風に翻弄されて、「強弱のジャッジが難しくて。 ...

DAY4

石川遼は連覇を逃す

通算11アンダーで迎えた最後の18番は、谷原に追いつく最後のチャンス。「ここで、イーグルパットを打つことが、最後に自分のやるべきこと」とティショットでドライバーを強振して、残り174㍎の2打目は当然、乗せることしか頭にな ...

DAY4

近藤共弘は「15番が痛かった」

1打差の2位タイに破れた近藤は、最後のイーグルを逃したのもそうだが、「15番が痛かった」。2打目をグリーンの奥に打ち込んで、寄せきれなかった。  ...

DAY4

「最後まで、食らいつくことが出来ました」と川村昌弘

一度は谷原に追いついた。前半の6番はこの日さっそく3つめのバーディで、谷原に並んだ。それだけに、「8番、9番のボギーで、勢いを止めてしまったのが残念」。  ...

DAY4

松山英樹は28位に終わる

現在、賞金ランク1位を走る松山は、2ヶ月ぶりの日本ツアーで最後にようやく微笑んだ。18番は「イライラしていたので」と、マン振りのティショットは、350㍎近くにまで飛んでいた。  ...

» 前日までの記事をみる

Photo Gallery / DAY4

広告