カシオワールドオープンゴルフトーナメント 2012

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 11/25 14:39
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -19 黄重坤(ハンジュンゴン) 6
-6 FIN 65 70 68 66 269 ¥40,000,000
2 -16 上井 邦裕 18
-4 FIN 67 69 68 68 272 ¥20,000,000
3 -14 藤本 佳則 5
-5 FIN 69 70 68 67 274 ¥10,400,000
-14 久保谷 健一 13
-3 FIN 67 71 67 69 274 ¥10,400,000
-14 金庚泰(キムキョンテ) 11
-2 FIN 69 67 68 70 274 ¥10,400,000
大会名称
カシオワールドオープンゴルフトーナメント
開催回数
第32回
開催期間
2012年11月22日~11月25日
開催コース
Kochi黒潮カントリークラブ
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
カシオ計算機株式会社 黒潮観光開発株式会社 株式会社テレビ高知
特別協賛

協賛

後援
(公財)日本ゴルフ協会、(一社)日本ゴルフトーナメント振興協会、高知県、(財)高知県観光コンベンション協会、香南市、南国市、芸西村、(株)高知新聞社
特別後援

協力
安芸市、高知市、四国旅客鉄道(株)、土佐くろしお鉄道(株)
特別協力

賞金総額
200,000,000円
優勝賞金
40,000,000円
優勝副賞
テレビ高知賞 鍛金「凛とした」石川充宏(日展評議員/現代工芸美術家協会理事)/作
高知県知事賞 土佐あかうし
香南市長賞  フルーツ盛り合わせ
南国市長賞  土佐打刃物セット
芸西村長賞  お酒と万寿笠セット
ローアマ
ベストアマチュア賞
クオリファイ賞(72ホールを終了した者)
特別賞
  • ホールインワン賞
    14番H(175y)決勝ラウンドのみ・達成者全員

    ¥1,000,000-
    EXILIM FC300S 提供:カシオ計算機株式会社
  • ドライビングディスタンス賞
    10番H・18番H
    ¥500,000- 提供:Kochi黒潮カントリークラブ
    電波ソーラー腕時計OCEANUS OCW-S2400 提供:カシオ計算機株式会社
  • 最多バーディ賞
    期間中の合計バーディ数
    ¥500,000-(複数均等割) 提供:ほけんの窓口グループ株式会社
  • 大会コースレコード賞
    現在64ストローク(2007年大会3rd Round/C・キャンベル)
    ¥300,000- 提供:Kochi黒潮カントリークラブ
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス
10番ホール 18番ホール
出場選手
105名

※中学生以下は無料。ただし父兄同伴に限ります。

前売り券

各日共通券4枚+Kochi黒潮CC優待プレー券5枚
【価格】 10,000円

当日券

11/22(木)・23(金)予選ラウンド 4,000円
11/24(土)・25(日)決勝ラウンド 6,000円

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2012年11月23日 14:00~15:54 Round 2 BS-TBS
2012年11月23日 19:00~20:54 Round 2 BS-TBS
2012年11月24日 14:00~15:24 Round 3 TBS系列全国ネット
2012年11月24日 19:30~20:54 Round 3 BS-TBS
2012年11月25日 15:30~16:54 Round 4 TBS系列全国ネット
2012年11月25日 19:30~20:54 Round 4 BS-TBS

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 曇り

1.5
12.5
3,071人
DAY2: 曇り
北北西
0.7
17.8
3,770人
DAY3: 晴れ
西南西
2.9
16.6
4,848人
DAY4: 晴れ
南西
1.4
15.4
6,337人

韓国の黄重坤(ハンジュンゴン)が完全優勝のツアー2勝目

ずっと憧れていた。18番ホールで、仲間から手荒い祝福を浴びる優勝シーン。2度目にして、夢がかなった。劇的なウィニングパットを決めたチャンピオンに向かってなだれ込んできたのは、異国での転戦で、いつも行動を共にしている先輩たちだ。 昨年は、バッグを担いで支えてくれた父親も、過酷な仕事に体調を壊して、独り立ちをした今季。「去年まではコースでも、食事も何もかもアボジと一緒でしたが」。今は気の良い仲間 ...

DAY4

賞金レースは次週に持ち越し

賞金レースはいよいよ最終戦に持ち越され、しかも40代2人の一騎打ちに絞り込まれた。次週の「ゴルフ日本シリーズJTカップ」。  ...

DAY4

シード権争いはひとまず決着、今季の初シードは

シード権争いの選手たちにとっては、今季の最終戦が終了した。今週のカシオワールドオープン終了時点でいえば、出場義務試合数に満たないルーク・ドナルド(賞金ランキング27位)を除いた71位までの上位70人が、ひとまず来季の出場 ...

DAY4

19歳のルーキー、浅地洋佑は大逆転の初シード入り

今季はチャレンジトーナメントで最年少の1勝をあげて、賞金ランキングは6位につけて、来季ツアーは前半戦の出場権は、確保していたとはいうものの、「やっぱり、フル参戦が出来る出場権が欲しかった」。  ...

DAY4

感動の復活劇…。細川和彦がシードに返り咲き

このカシオワールドオープンで、ツアー通算2勝目をあげたはたちの黄重坤(ハンジュンゴン)が、淡々としていたから余計にベテランの歓喜が際立った。  ...

DAY4

市原弘大が、ボーダー線上の戦いに敗れる

新しい顔が加わるということは、同時に弾き出される者がいるということ。勝負の世界の厳しい現実だ。特に、このシード選手たちにとっての“最終戦”で、あと一歩及ばずという選手の心中は、いかばかりのものか。  ...

DAY4

松山英樹さんがベストアマチュア賞を獲得

ツアーに出れば、最終日に必ず“指定席”に座る。表彰式で、チャンピオンと肩を並べる。プロよりも、プロらしいアマチュア。松山さんが、今週もベストアマチュア賞を獲得した。  ...

» 前日までの記事をみる

広告