フジサンケイクラシック 2011

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 2
  • Updated 09/04 15:55
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 Total Share
1 -6 諸藤 将次 37
-2 FIN 67 69 136 ¥11,000,000
2 -3 M・ママット 55
-6 FIN 74 65 139 ¥5,500,000
3 -2 K・アフィバーンラト 34
-2 FIN 71 69 140 ¥3,190,000
-2 小田 孔明 7
-2 FIN 71 69 140 ¥3,190,000
5 -1 石川 遼 1
-1 FIN 71 70 141 ¥2,090,000
大会名称
フジサンケイクラシック
開催回数
第39回
開催期間
2011年09月01日~09月04日
開催コース
富士桜カントリー倶楽部
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
フジテレビ
産経新聞
サンケイスポーツ
文化放送
ニッポン放送
BSフジ
特別協賛

協賛
ヤクルト本社、東芝、アサヒビール、鹿島建設、大和ハウス工業、Audi Japan、日本生命
後援
日本ゴルフ協会、日本プロゴルフ協会、日本ゴルフトーナメント振興協会、
山梨県、富士河口湖町、夕刊フジ、サンケイリビング新聞、
フジサンケイビジネスアイ、SPA!、SANKEI EXPRESS
特別後援

協力
富士吉田市、鳴沢村、富士五湖観光連盟、河口湖観光協会、
河口湖温泉旅館協同組合、山梨県ゴルフ協会
特別協力
富士観光開発、富士急行、山梨放送
賞金総額
110,000,000円
優勝賞金
22,000,000円
優勝副賞
東芝製品200万円相当 提供:東芝
Audi A7 Sportback 提供:Audi Japan
山梨県の季節の果物20万円相当 提供:山梨県
ローアマ

特別賞
  • ホールインワン賞
    No.16H(187yds/Par 3)・4日間
    ¥5,000,000-(複数均等割) 提供:東芝 
  • 富士桜賞
    予選・決勝4日間を通じてのベストスコア
    ¥300,000-(複数均等割) 提供:富士桜カントリー倶楽部
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way
ドライビングディスタンス
05番ホール 15番ホール
出場選手
120名

※同伴者のいる高校生以下は入場無料
※当日券は、大会当日ギャラリーゲートにて販売

前売り券

4枚つづり各日通用(富士桜カントリー倶楽部優待プレー特典付)※販売期間は7月7日から8月31日まで

【価格】 8,000円

当日券

9月1日・2日(木・金) 2,500円
9月3日(土) 3,000円
9月4日(日) 4,500円

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2011年09月01日 14:00~15:55 Round 1 BSフジ(生中継)
2011年09月01日 25:45~26:40 Round 1 フジテレビ
2011年09月02日 12:00~13:55 Round 2 BSフジ(生中継)
2011年09月02日 25:05~26:00 Round 2 フジテレビ
2011年09月03日 14:40~15:55 Round 3 フジテレビ系列全国ネット(生中継)
2011年09月03日 23:00~24:15 Round 3 BSフジ
2011年09月04日 13:30~15:00 Round 4 フジテレビ系列全国ネット
2011年09月04日 22:00~23:30 Round 4 BSフジ

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1:



DAY2:
南東
5.8
21.2
1,064人
DAY3:
南東
5.3
22.4
988人
DAY4:
東南東
4.1
21.7
4,364人

諸藤将次がツアー初優勝

台風に勝った。石川遼の3連覇を阻止した。プロ6年目のツアー初優勝をあげた諸藤は、しかし戸惑っていた。「最後はどうしたら良かったのか」。36ホールで順位を決定する短期決戦の最終日は変則的なスタートに、諸藤がウィニングパットを決めたころはまだ、半数以上の選手がプレー中だった。 正午すぎのホールアウトも、まだ順位決定とは言えなかった。 「本当ならこう・・・ガッツポーズとかするところなんですが」。 ...

DAY4

諸藤将次が、今季もうひとつ目指しているもの

今週はここ富士桜の5番と15番で計測されたドライビングディスタンスで2ラウンド平均317.50ヤードを記録してランク1位に。  ...

DAY4

諸藤将次が初Vを捧げたかったのは亡き母と、もうひとりは・・・

最愛の母に捧げる1勝は、最良の相棒に贈った今季初Vでもあった。キャディの臼井泰仁さんは、宮城県の石巻出身。連戦中は千葉に住まいを構えるが、3月11日の震災当日はたまたま実家に帰っており、「家のもうすぐそこまで津波が来た」 ...

DAY4

石川遼は3連覇ならず

最終日はちょうど早朝7時に4打差の5位タイから第2ラウンドを再開した石川は、大会史上初&ツアー史上9人目の偉業達成に向けて、得意のコースで攻めに攻めた。  ...

DAY4

“ロゥエストアマチュア賞”は阿久津未来也くん

39回大会に、2人のアマチュアが挑んだ。いずれも上位60位タイに食い込む大健闘も、そのうちもっとも成績が良いアマチュアに贈られるロゥエストアマチュア賞を獲得したのは作新学院高校(栃木県)2年の阿久津くんだった。  ...

DAY4

39回フジサンケイクラシックは36ホールの短縮競技に

諸藤将次がその時点で2位と3打差をつける通算6アンダーで、優勝を確信して18番ホールを終えたころ、コースではまだ半数以上の選手がプレー中だった。  ...

» 前日までの記事をみる

広告