日本ゴルフツアー選手権 Citibank Cup Shishido Hills 2010

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 07/19 11:23
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -5 宮本 勝昌 5
+4 FIN 69 67 68 75 279 ¥24,000,000
2 -2 藤田 寛之 1
-3 FIN 70 76 68 68 282 ¥12,000,000
3 -1 平塚 哲二 7
0 FIN 75 69 68 71 283 ¥8,160,000
4 0 片山 晋呉 10
-2 FIN 75 70 70 69 284 ¥5,280,000
0 金庚泰(キムキョンテ) 3
0 FIN 72 71 70 71 284 ¥5,280,000
大会名称
日本ゴルフツアー選手権 Citibank Cup Shishido Hills
開催回数
第11回
開催期間
2010年06月03日~06月06日
開催コース
宍戸ヒルズカントリークラブ 西コース
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
社団法人 日本ゴルフツアー機構
特別協賛
タイトルスポンサー:シティバンク銀行株式会社
森ビル株式会社
協賛
株式会社大林組、株式会社伊藤園、SRIスポーツ株式会社
後援
財団法人日本ゴルフ協会、社団法人日本ゴルフトーナメント振興協会、茨城県、
笠間市、茨城県プロゴルフ会、東日本旅客鉄道株式会社水戸支社、株式会社茨城放送、社団法人笠間観光協会、笠間市友部商工会、友部ロータリークラブ


特別後援

協力
株式会社宍戸国際ゴルフ倶楽部
特別協力
放送協力:NHK
賞金総額
120,000,000円
優勝賞金
24,000,000円
優勝副賞

ローアマ

特別賞
  • ホールインワン賞
    No.3H【192yds】(予選・決勝を通して達成者全員)
    ¥1,000,000- 提供:大会主催者
  • ホールインワン賞
    No.13H【165yds】(予選・決勝を通して達成者全員)
    ¥1,000,000- 提供:株式会社大林組
  • ホールインワン賞
    No.16H【190yds】(予選・決勝を通して達成者全員)
    オーデマ ピゲ ロイヤル オーク オフショア ボルケーノ 提供:オーデマ ピゲ ジャパン㈱
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:1Way 2日目:1Way 3日目:2Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス

出場選手
132名

前売り券

◇前売観戦セット券  10,000円
各日共通観戦券・4枚つづり(6/3木,6/4金に限り、1枚で2名まで入場可)
コース体験プレー特別優待券・1枚 ギャラリーサービス抽選券1枚

◇前売 木・金 観戦券 各日2,000円 6/3木,6/4金のいずれか1日のみ有効
◇前売 土・日 観戦券 各日3,000円 6/5土,6/6日のいずれか1日のみ有効

当日券

6/3木,6/4金のいずれか1日のみ有効 3,000円
6/5土,6/6日のいずれか1日のみ有効 4,000円

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2010年06月03日 14:05~16:50 Round 1 NHK総合テレビ・生中継
2010年06月03日 21:00~21:40 Round 1 NHKBS1・ハイライト
2010年06月04日 14:05~16:50 Round 2 NHK総合テレビ・生中継
2010年06月04日 21:00~21:40 Round 2 NHKBS1・ハイライト
2010年06月05日 13:50~16:00 Round 3 NHK総合テレビ・生中継
2010年06月05日 19:00~20:50 Round 3 NHKBS1・録画
2010年06月06日 13:05~15:30 Round 4 NHK総合テレビ・生中継
2010年06月06日 19:00~21:50 Round 4 NHKBS1・録画

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 晴れ
南東
3.0
25.4
4,457人
DAY2: 晴れ

3.0
26.1
4,519人
DAY3: 晴れ
東南東
2.0
18.9
9,428人
DAY4: 晴れ
南南東
2.0
23.8
13,956人

今季のツアープレーヤーNO.1は宮本勝昌

今季のNO.1プレーヤーに輝いたからには絶対に、認めるわけにはいかない。どこまでも頑固に言い張った。「圧勝でしたね」。確かに、結果だけみれば初日から首位を走り続けて「完全優勝」。 特に、前日3日目は悪天候に見舞われて、日をまたいだ第3ラウンド。最終日は、早朝3時半起きで、コースに居座りほぼ半日。屈指の難コースで計22ホールを戦い抜いた。 長い長い1日は、本当は「死ぬほどつらかった」。 1 ...

DAY4

宮本勝昌のツアー通算8勝目は“チーム芹澤”が輝いた日でもあった

今年のツアープレーヤーNO.1決定戦でツアー通算8勝目をあげて、これで勝ち星の半分は、“日本”と名のつくタイトルになった。国内メジャー4勝は1973年のツアー制度施行後に16勝の尾崎将司と13勝の青木功、12勝の中嶋常幸 ...

DAY4

宮本勝昌が2期連続の会長職で得たものとは

最終日に駆け付けたギャラリーは、大会史上最多の1万3956人。この日は、日没サスペンデッドとなっていた前日3日目の第3ラウンドの残りホールを消化するため6時15分より、競技は再開されたが、早朝からすでに、18番のギャラリ ...

DAY4

最終日はキッズエスコートで大活躍

そりゃ当然だ。誰だって“遼クン”と、手をつなぎたいに決まってる。でも“遼クン”の手は2本しかない。どうしたって2人にしかその権利はない。だからみんなで考えて、公平にジャンケンで決めた。  ...

» 前日までの記事をみる

広告