三井住友VISA太平洋マスターズ 2010

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 11/14 14:21
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -14 石川 遼 2
-5 FIN 70 72 65 67 274 ¥30,000,000
2 -12 B・ジョーンズ 6
-5 FIN 71 73 65 67 276 ¥15,000,000
3 -10 今田 竜二 80
-6 FIN 68 70 74 66 278 ¥7,800,000
-10 谷口 徹 5
-6 FIN 74 71 67 66 278 ¥7,800,000
-10 宮本 勝昌 10
-5 FIN 68 70 73 67 278 ¥7,800,000
大会名称
三井住友VISA太平洋マスターズ
開催回数
第38回
開催期間
2010年11月11日~11月14日
開催コース
太平洋クラブ 御殿場コース
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
株式会社 太平洋クラブ
三井住友VISAカード
株式会社 東京放送
特別協賛
VJA、三井住友銀行、日興コーディアル証券
協賛
BMW Japan、アサヒビール、三井住友海上、東急グループ・東急不動産、SRIスポーツ、富士通
後援
日本ゴルフ協会、日本ゴルフトーナメント振興協会、静岡県御殿場市、毎日新聞社、 スポーツニッポン新聞社、BS-TBS、静岡新聞社・静岡放送
特別後援

協力

特別協力

賞金総額
150,000,000円
優勝賞金
30,000,000円
優勝副賞
ニューBMW ActiveHybrid7 提供:ビー・エム・ダブリュー株式会社
ローアマ

特別賞
  • ホールインワン賞
    17番ホール(228y・大会期間中5日間)
    ¥3,000,000 提供:VJA
  • コースレコード賞
    大会期間中4日間※現在のコースレコード62ストローク
    ¥1,000,000 提供:株式会社太平洋クラブ
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス
11番ホール 12番ホール
出場選手
84名

前売り券

前売通し券 各日共通:15,000円 <5枚綴り>※10日(水):プロアマチャリティトーナメント
前売ペア券 11日・12日:6,800円 13日・14日:10,200円
前売券   11日・12日:3,600円 13日・14日:5,400円





当日券

10日(プロアマチャリティトーナメント) 3,000円
11日・12日(予選ラウンド) 4,000円
13日・14日(決勝ラウンド) 6,000円

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2010年11月12日 14:00~15:54 Round 2 BS-TBS
2010年11月12日 19:00~20:54 Round 2 BS-TBS
2010年11月13日 14:00~15:54 Round 3 TBS系28局全国ネット(生中継)
2010年11月13日 20:00~21:54 Round 3 BS-TBS
2010年11月14日 15:00~16:54 Round 4 TBS系28局全国ネット(VTR)
2010年11月14日 18:00~19:54 Round 4 BS-TBS

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 晴れ

2.0
14.6
3,972人
DAY2: 曇り
南西
8.0
14.8
4,734人
DAY3: 曇り
北北東
2.0
15.5
10,419人
DAY4: 曇り
南南西
4.0
15.8
12,326人

石川遼が今季3勝目、逆転賞金王へ大きな1勝

近ごろめっきり精悍な顔つきの19歳も、ここ太平洋クラブ御殿場コースについて語るときは目尻が垂れる。なんとも優しい表情をして、「ほんとうに、このコースが大好きなんです」。 石川が愛してやまないのは名物の高速グリーンや、ハイレベルのセッティングだけではない。たとえば全面ガラス張りのレストランで、富士山を眺めながら頂く食事。 「会場入りした日にいつも思うんです。今週は、こんなきれいな景色を見 ...

DAY4

今田竜二は「優勝だけを考えて来たのですが」

最終18番パー5は、残り228ヤードをピン右2メートルに乗せて、鮮やかなイーグルで締めた。3年連続4度目の出場は、御殿場でのベストフィニッシュ。  ...

DAY4

金庚泰(キムキョンテ)は10位タイ

現在、賞金ランク1位を走る金は、最終日のバーディラッシュにも乗り遅れることなく、きっちりとトップ10フィニッシュ。同2位の石川遼との賞金差を約1300万円にとどめた。  ...

DAY4

中3年の伊藤誠道くんがベストアマチュア賞を獲得

優勝スピーチで壇上に立った石川遼が、かたわらの15歳に目を細めた。思えば4年前。自分もその席に座っていた。  ...

DAY4

チーム芹澤は、善戦及ばなかったが・・・

一足先に、ホールアウトしてきた師匠が富士山を背にそびえるスコアボードを苦笑いで、振り返る。  ...

» 前日までの記事をみる

広告