日本プロゴルフ選手権 2007

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 05/13 15:57
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -5 伊澤 利光 3
+1 FIN 68 70 72 73 283 ¥26,000,000
2 -4 広田 悟 5
-1 FIN 72 70 71 71 284 ¥13,000,000
3 -2 すし 石垣 11
-5 FIN 72 72 75 67 286 ¥7,540,000
-2 金 鍾徳 12
-2 FIN 68 74 74 70 286 ¥7,540,000
5 -1 C・パリー 23
-4 FIN 72 70 77 68 287 ¥4,940,000
大会名称
日本プロゴルフ選手権
開催回数
第75回
開催期間
2007年05月10日~05月13日
開催コース
喜瀬カントリークラブ
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
社団法人 日本プロゴルフ協会
特別協賛

協賛

後援
文部科学省
沖縄県
名護市
恩納村
財団法人沖縄コンベンションビューロー
金秀グループ
喜瀬CC
日本テレビ放送網株式会社
特別後援

協力
社団法人日本ゴルフ用品協会
特別協力
沖縄タイムス社 琉球新報社
賞金総額
130,000,000円
優勝賞金
26,000,000円
優勝副賞
沖縄県知事賞
沖縄観光コンベンションビューロー会長賞
名護市長賞
恩納村長賞
ローアマ

特別賞
  • ホールインワン賞
    No.17H(期間中・複数均等割り)
    ¥2,000,000- 提供:TV協賛各社
  • ベストスコア賞
    期間中・複数均等割り
    ¥500,000- 提供:金秀グループ
  • 指定外ホールインワン賞

    提供:金秀グループ
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:1Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス
15番ホール 16番ホール
出場選手
156名

前売り券

指定練習ラウンド入場券(1枚)、各日共通入場券(4枚)/喜瀬カントリークラブ平日特別割引プレー券(1枚)/大会記念キャップ引換券(1枚、先着1万名様)

【価格】 10,000円

当日券

税込み 4,000円
税込み 6,000円

※中学生以下無料

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2007年05月11日 13:00~14:30 Round 2 CS放送(G+)(生中継)
2007年05月12日 15:30~16:55 Round 3 日本テレビ放送系列・全国ネット(生中継・予定23局ネット)
2007年05月13日 15:00~16:25 Round 4 日本テレビ放送系列・全国ネット(VTR・予定31局ネット)

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 晴れ
北西
3.7
25.8
1,717人
DAY2: 晴れ

7.0
25.2
2,402人
DAY3: 晴れ
南南東
7.0
25.3
6,708人
DAY4: 晴れ
北東
5.0
25.3
8,603人

伊澤利光が75代目のプロ日本一に

誰もが、宮里優作の初優勝を願っていることは知っていた。史上初、沖縄県で行われた今大会。地元期待の選手が勝ったほうが、盛り上がるに決まっている。そんなことは、伊澤にも分かっていた。 分かっていても、絶対に負けるわけにはいかなかった。 「僕だって、勝とうと思ってこのオフを過ごしてきたから」。 完璧主義だ。何の根拠もなしに、勝つのは好きじゃない。納得しないまま優勝しても、嬉しくはない。だか ...

DAY4

チャンピオン伊澤利光の“マイブーム”は・・・

40歳を目前に控え、スイング改造の必要性に迫られた伊澤だが、何より一番に衰えを痛感したのは精神面だったという。20代のときのように、逆境に対してがむしゃらになれない。「特に昨年は、必死にやっているのに結果が出ないとますま ...

DAY4

広田悟「頭が真っ白になってしまった」

2打差の2位で迎えた18番。伊澤利光が、3メートルのパーパットを外した瞬間、「頭が真っ白になってしまった」と広田は言う。。  ...

DAY4

すし石垣がベストスコアの67をマーク

帰りの飛行機の時間が迫っていたり、よほど次に何か予定がない限り、ファンのサインは絶対に断らないのがポリシーだ。丁寧に「すしいしがき」と書いて、その横に必ず自分の似顔絵。  ...

DAY4

井手口正一「まだまだ経験が足りません」

出だしの1番で、バーディ発進。  ...

DAY4

兄・聖志の祈り届かず、優作は7位

この日最終日、いわゆる“裏街道”のインコースの1組目からスタートした聖志は、気になって仕方なかった。ハーフターンしてから、最終組のひとつ前で優勝争いを繰り広げる優作を追いかける形でのプレー。  ...

» 前日までの記事をみる

広告