フジサンケイクラシック 2007

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 3
  • Updated 09/02 12:37
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 Total Share
1 -8 谷原 秀人 8
-4 FIN 67 71 67 205 ¥22,500,000
2 -5 P・マークセン 9
-1 FIN 68 70 70 208 ¥11,250,000
3 -4 富田 雅哉 28
-3 FIN 67 74 68 209 ¥7,650,000
4 -3 立山 光広 34
-1 FIN 74 66 70 210 ¥5,400,000
5 -2 李 丞鎬 18
-2 FIN 72 70 69 211 ¥4,087,500
大会名称
フジサンケイクラシック
開催回数
第35回
開催期間
2007年08月30日~09月02日
開催コース
富士桜カントリー倶楽部
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
フジテレビ
産経新聞
サンケイスポーツ
文化放送
ニッポン放送
BSフジ
特別協賛

協賛
東芝 Yakult BMW アサヒビール エスエス製薬 鹿島建設 大和証券グループ ブリヂストンスポーツ
後援
日本ゴルフ協会 日本プロゴルフ協会 日本ゴルフトーナメント振興協会 山梨県 富士河口湖町 夕刊フジ サンケイリビング新聞 フジサンケイ ビジネスアイ SPA! SANKEI EXPRESS
特別後援

協力
富士吉田市 鳴沢村 富士五湖観光連盟 河口湖観光協会
河口湖温泉旅館組合 山梨県ゴルフ協会
特別協力
富士観光開発 富士急行 山梨放送
賞金総額
150,000,000円
優勝賞金
30,000,000円
優勝副賞
優勝杯:双頭の鳳凰「悠翔」
東芝REGZA他、東芝製品200万円相当
New BMW 530i Touring M-Sport
フルーツ王国富士の国やまなしの季節の果物20万円相当
ローアマ
ロゥエストアマチュア杯
特別賞
  • ホールインワン賞
    No.16H(217y/Par3)大会期間中
    ¥4,000,000-(該当者複数の場合、均等割り) 提供:東芝
  • 富士桜賞
    大会期間中のベストスコア賞
    ¥300,000-(該当者複数の場合、均等割り) 提供:富士桜CC
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way
ドライビングディスタンス
05番ホール 15番ホール
出場選手
120名

※同伴者のいる高校生以下は入場無料

前売り券

2007年7月6日(金)~8月28日(火) 5枚つづり各日通用
(富士桜カントリー倶楽部優待プレー券及び富士急ハイランド優待券付)
(引換券は当日ギャラリーゲートにて5枚つづり券とお引換え致します。)

【価格】 10,000円

当日券

8月30日(木)チャンピオンシップ第1日 2,500円
8月31日(金)チャンピオンシップ第2日 2,500円
9月1日(土)チャンピオンシップ第3日 3,000円
9月2日(日)チャンピオンシップ最終日 5,000円

8月29日(水)プロアマトーナメント ¥5,000※税込み 

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2007年08月30日 14:07~15:58 Round 1 地上波・フジテレビ系
2007年08月31日 14:07~15:58 Round 2 地上波・フジテレビ系
2007年09月01日 14:40~15:55 Round 3 地上波・フジテレビ系列全国ネット (LIVE)
2007年09月02日 13:25~14:55 Round 4 地上波・フジテレビ系列全国ネット

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 曇り
西
1.3
26.4
1,342人
DAY2:
西北西
2.5
20.7
1,298人
DAY3: 曇り
南東
3.0
19.1
2,771人
DAY4: 曇り
南南東
1.7
20.2
4,796人

谷原秀人がツアー通算5勝目

ちょうど石川くんが、18番ホールで黄色い声援を浴びていたころだった。17番で、地鳴りのような大歓声がとどろいた。グリーン手前のバンカーから、24ヤードの第3打を直接入れた。2位のマークセンを一気に2打差で突き放し、優勝を決定付けたこのイーグルこそプロのプライド。存在感を示す執念の1打。 15歳一色に染まったこの1週間、最後の最後に主役の座を取り戻したのが谷原だった。 昨年の全英オープン ...

DAY4

谷原秀人「汗かき王子と、呼んでください」

2日目に首位に立ちながら、優勝戦線から脱落したのは昨年の今大会。「最高の形でリベンジできた」と、満足そうに吐き出した。国内屈指の距離を誇る富士桜カントリー倶楽部は、グリーンの攻略も難しく一筋縄ではいかない。だからこそ、「 ...

DAY4

石川遼くんは15位タイでロゥエストアマチュア賞受賞

史上最年少優勝をあげた5月のマンシングウェアオープンKSBカップについて、石川くんはこう考えている。「あれは、自分の中ではフロックでした」。強風のため初日が中止となり、1日2ラウンドで争った最終日はペアリングの組み換えが ...

DAY4

立山光広「ターゲットはハニカミだったから」

今年のフジサンケイクラシックは2日目に豪雨で中断、3日目は濃霧のためサスペンデッドとなり、54ホールに競技が短縮された。そのため、規定により賞金ランクへの加算は75%となったが主催者のご厚意で、選手たちには全額支払われる ...

DAY4

最終日、石川くんと同じ組で回った2人のプロは・・・

予選ラウンドを同組で回った宮里優作から、すでに情報は仕入れていた。「でも、優作が大げさに言ってるんだろうなと」。自分の目で見るまでは、半信半疑だったと井上忠久は言う。  ...

» 前日までの記事をみる

広告